オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


PIECE

【漫画】 漫画家の尾田栄一郎 入院

1: ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2013/05/21(火) 20:10:05.22 ID:

WJ26号(5/27発売)、WJ27号(6/3発売)において作者・尾田栄一郎先生が、
扁桃周囲膿瘍で入院されることとなり、ONE PIECEは休載となってしまいました。
楽しみにしていただいている読者の皆様、大変申し訳ございません。

なお、WJ26号のハガキにONE PIECEが掲載されていますが、印刷の工程上、修正が間に合いませんでした。 重ねてお詫び申し上げます。

また、WJ26号上の休載告知においては、病名が「扁桃炎」となっていますが、
正確には、「扁桃周囲膿瘍」というものだということが分かりました。こちらが正しい病名となります。

続きはWJ28号(6/10発売)から再開予定です。これからもONE PIECEを応援の程よろしくお願いいたします。

週刊少年ジャンプ編集部

http://www.shonenjump.com/j/information/wj26%E5%8F%B7%EF%BC%88527%E7%99%BA%E5%A3%B2%EF%BC%89wj27%E5%8F%B7%EF%BC%8863%E7%99%BA%E5%A3%B2%EF%BC%89%E3%81%AEone-piece%E4%BC%91%E8%BC%89%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

続きを読む

【漫画】「ONE PIECE」休載、作者・尾田栄一郎氏が急病のため

1: えりにゃんφ ★:2013/03/13(水) 11:30:11.88 ID:

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)の3月18日発売号において、人気マンガ「ONE PIECE」が
休載することが13日、わかった。作者・尾田栄一郎氏の急病のためとしている。

 集英社は、同作の休載を公式サイト上で報告し、「楽しみにしていただいている読者の皆様、大変申し訳ございません」と謝罪。同誌18日発売号で休載するが、同誌の目次およびハガキについては、修正が間に合わず「ONE PIECE」の記載が残ったままだとして、「印刷の工程上、修正が間に合いませんでした。重ねてお詫び申し上げます」と再度謝罪している。

 なお、同作は同誌の3月25日発売号から再開予定としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130313-00000008-rbb-ent
「ONE PIECE」休載について集英社の発表
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/7/3/73f549f5.jpg
続きを読む

【映画】ONE PIECE 興収52億円突破!東映の記録塗り替える

1: お歳暮はトマト1㌘φ ★:2013/01/06(日) 22:33:42.46 ID:

 昨年12月15日に公開されたアニメ映画「ONE PIECE FILM Z」が興行収入52億円を突破し、配給・東映の2000年以降最高となる興行収入を記録したことが6日、わかった。

 同作は5日時点で興行収入52億8655万5200円を記録。これまで「男たちの大和 YAMATO」(05年)が持っていた51億1000万円の記録を塗り替えた。

 また、公開3週間での50億超えは、12年度ナンバー1作品の「BRAVE HEARTS 海猿」の73億3000万超えも視野に入る快進撃。

この日、大阪で大ヒット御礼舞台あいさつを行った主人公・ルフィ役の声優・田中真弓(57)は「観る人によって、心に刺さる言葉が変わる。ぜひ、家族で2度、3度見てください」とさらなる上昇を期待していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130106-00000046-dal-ent

続きを読む

【映画】『ONE PIECE FILM Z』2012年邦画最速の100万人突破で初登場首位!『ベム』2位

1: 秘丘、愛液塗れ'φ ★:2012/12/17(月) 23:33:09.01 ID:

1 ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット
2 映画 妖怪人間ベム
3 今日、恋をはじめます
4 仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム
5 ホビット 思いがけない冒険
6 007 スカイフォール
7 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
8 フランケンウィニー
9 劇場版イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W
10 悪の教典

『ONE PIECE FILM Z』が初登場1位。全国300スクリーンの土日成績で、動員114万81人、
興収13億7205万4050円をあげ、2012年公開の邦画作品最速の100万人突破を記録。
2009年に公開され興収48億円の大ヒットとなった前作「ワンピース ONE PIECE FILM
STRONG WORLD」との土日成績対比は動員139.1%、興収132.0%となるヒットスタートをきった。
先着で配布される入場者特典でコミックス「第千巻」などが入った「海賊の宝袋」も話題となっている。

2位にランクインした『映画 妖怪人間ベム』は、全国331スクリーンで公開され、土日成績は動員17万5438人、
興収2億632万5850円となった。書き下ろしの完全オリジナルストーリーで、「人間になるための最後の戦い」が描かれ、
ドラマレギュラー陣のほか、観月ありさ、筒井道隆らが出演している。

5位は『ホビット 思いがけない冒険』。全国878スクリーンで金曜公開され、
土日成績は動員14万6315人、興収2億2051万7100円、
オープニング3日間の累計成績は動員19万9122人、興収2億9165万9500円となった。
8位の『フランケンウィニー』は、全国489スクリーンの土日成績で、
動員8万953人、興収1億1181万8000円をあげた。

http://movie.walkerplus.com/ranking/japan/

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ