オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


鳥山明

【話題】「ドラゴンボール」悟空の母が30年目で初登場 誕生秘話が明らかに

1:ぱぐたZ~◆FdDsU0B5ivx5:2014/03/31(月)17:54:20 ID:aPyMgOFbg
鳥山明さんの大ヒットマンガ「ドラゴンボール」の主人公・孫悟空の母親が、初めて登場することが明らかになった。

4月4日に発売されるコミックス「銀河パトロール ジャコ」(集英社)に収録されるおまけマンガ「DRAGON BALL -(マイナス) 放たれた運命の子供」に登場するもので、連載が始まった1984年から30年目でのお披露目となる。

「銀河パトロール ジャコ」は、鳥山さんの約13年ぶりとなる新連載として13年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。地球を救うべく、数万光年の彼方からやってきた銀河一誇り高きヒーロー・ジャコの活躍が描かれ、最終回で「ドラゴンボール」につながる物語であることが明かされた。

おまけマンガの「DRAGON BALL -(マイナス) 放たれた運命の子供」では、悟空が地球に送られるまでのエピソードが描かれる。

コミックスは通常版のほか、ポストカードやキーホルダー、バッジが付いた特装版が4月4日に同時発売。また、鳥山さん原作、桂正和さん作画のコラボ作品を集めた「桂正和×鳥山明 共作短編集 カツラアキラ」も同日、発売される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000011-mantan-ent

「DRAGON BALL - 放たれた運命の子供」が収録される「銀河パトロール ジャコ」 (C)バードスタジオ/集英社
続きを読む

【漫画】鳥山明「銀河パトロールジャコ」、週刊少年ジャンプ7月13日発売号から連載 ジャンプ連載は13年ぶり

1: あやめφ ★:2013/07/01(月) 00:03:15.42 ID:

鳥山明が、7月13日に発売される週刊少年ジャンプ33号にて新連載「銀河パトロールジャコ」
をスタートさせる。本日7月1日発売の同誌31号に予告が掲載された。

鳥山のマンガが週刊少年ジャンプに掲載されるのは、2010年50号に掲載された読み切り
「KINTOKI-金目族のトキ-」以来。また同誌での連載は2000年に行われた「SAND LAND」以来、
約13年ぶりとなる。巨匠による久しぶりの連載、ファンは開始を楽しみに待とう。

また週刊少年ジャンプでは、7月29日発売の35号より中村充志「クロクロク」、今日和老
「ひめドル!!」と、新連載が続々とスタートする予定だ。


コミックナタリー
http://natalie.mu/comic/news/93956
続きを読む

【社会】「ドラゴンボール」作者の鳥山明さん、農業の大切さ訴え作品を無償提供

1: キャプテンシステムρφ ★:2013/04/19(金) 09:14:37.79 ID:

 世界30以上の国と地域で発行され、2億3千万部を記録した人気漫画「ドラゴンボール」の作者、鳥山明さんが、愛知県安城市の小学生を対象とした環境保護の学習会で配る読本に、農業の大切さを訴えるオリジナル漫画を無償提供した。

 市によると、2月に読本が完成した途端、学習会を開きたいとの要望が急増。
全国から「どうすれば入手できるのか」との問い合わせも多いが、「安城の子どもたちのためのもの」と遠慮してもらっている。

 作品名は「おいしい島のウーさま」。
合成食物しか知らない主人公が自給自足の島に不時着し、
ウーさまと呼ばれる神様の導きで農作業の楽しさや農産物のおいしさを知る物語。
独特のタッチで描かれる。

 鳥山さんは、友人が立ち上げた農業や環境に関する教育活動に取り組むNPO法人「田園社会プロジェクト」に賛同。 翌年にはパンフレットにこの漫画を提供。
安城市が昨年6月に読本に転載することを打診すると、快諾した。

※画像
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/b/f/bf7499f3.jpg

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130419/edc13041908560001-n1.htm
続きを読む

【映画】「ドラゴンボールZ 神と神」が公開わずか6日で動員100万人突破!東映「10~20代前半の女性同士の観客も見られる」

1: 五十京φ ★:2013/04/05(金) 08:55:34.70 ID:

アニメ映画「DRAGONBALL Z 神と神」(細田雅弘監督)が4日、13年公開の映画では最速の公開6日目での動員100万人突破を達成した。

配給の東映が同日、発表した。それまでの記録は「ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」(寺本幸代監督)と米映画「シュガー・ラッシュ」が記録した9日目だった。

東映は、好調の要因を「春休みということもあり、平日もファミリー層が多く見られる中、往年のファンからの支持に加え、10~20代前半の女性同士の観客も見られることから、新たな層への広がりがうかがえます」と分析している。

[2013年4月4日20時52分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130404-1107694.html

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ