オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


超合金

【ホビー】 藤子・F・不二雄のロボキャラが超合金で合体

1: オリンピック予選スラム(芋)@\(^o^)/:2014/11/29(土) 23:47:52.89 ID:ygPRImGE0.net


藤子・F・不二雄の「ドラえもん」「ドラミ」「パーマン」「コロ助」「チンプイ」「ゴンスケ」をモチーフにした計6体のロボットと、藤子・F・不二雄氏になじみの深いアイテムをモチーフにした計3体のメカが合体し、1体のロボットになった。

バンダイ「超合金 超合体SFロボット 藤子・F・不二雄キャラクターズ」は、ロボットとメカをそれぞれ変形&合体させると、全高約22cmのロボットになるというもの。「ドラえもん」は胴体に、「パーマン」は左腕に…というように、おなじみのキャラクターたちが合体して完成したロボットはなんともコミカルでインパクトのあるデザインだ。

合体した姿だけでなく、おなじみのキャラクターが“ロボ化”した姿も楽しい。また、キャラクターたちのほか、藤子・F・不二雄氏になじみの深いアイテムである「ベレー帽」「カブラペン」「タイムマシン」をモチーフにした計3体のメカが加わることで完成するというのもまた遊び心がある。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://response.jp/article/2014/11/29/238521.html
続きを読む

【話題】 世界よ これが超合金だッ!! 大阪万博の象徴「太陽の塔」がまさかの変形ロボット化

1:ぱぐたZφ~破壊篇◆FdDsU0B5ivx5:2014/05/07(水)23:33:33 ID:I73bewnPN
2014年6月21日に世界中のファンを驚愕させた超合金ロボの発売が開始される。その商品とは、「ハローキティ」の超合金だ。仕事を選ばないと噂のキティちゃんが変形ロボット!ファンのみならず、キティちゃんを知る人にとって「衝撃」というよりほか表現のしようがなかったはずである。

最近、さらにその上を行く衝撃的な超合金の予約開始されることが明らかになった。それはなんと大阪万博のシンボル「太陽の塔」である。



巨匠岡本太郎氏が手がけた芸術作品が、なんと変形ロボになるというのだ。しかも3つの形態に可変するという。
マジかよ、ついに立ち入ってはいけない領域に踏み込んでしまったのか……。

・明日から店頭予約開始
この商品はキティちゃんの超合金と同じく、バンダイコレクターズ事業部が販売を行う。5月8日、つまり明日から一般店頭で予約受付を開始するそうだ。

・太陽の塔は動く!?
太陽の塔は、1970年に大阪万博のテーマ館のシンボルとして建造された。上部・正面・背面にそれぞれ未来・現在・過去の象徴を持ち、当時は地下に「第4の顔」を持っていたと言われている。全長70メートルの塔が動き出す幻想に駆られた子どもたちも、大勢いたに違いない。それがまさか、変形ロボットという形で実現するとは。

〈以下略〉

ソース
ロケットニュース
http://rocketnews24.com/2014/05/07/439351/

★参照HP
http://tamashii.jp/special/tots_robo/
続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ