オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


機動戦士ガンダム

【話題】 祝!『機動戦士ガンダム』放送開始から35周年!祝福ツイートが続々と投稿

1:ぱぐたZ~社会篇◆FdDsU0B5ivx5:2014/04/07(月)21:52:29 ???
本日4月7日は、「機動戦士ガンダム」が放映されてから35周年の記念日。



Twitter上には、祝福ツイートが続々投稿されている。







続きを読む

【玩具/文具】 バンダイ、『機動戦士ガンダム』生誕35周年記念の『シャアペン&セイラ万年筆』発売--※セーラー万年筆が製造

1:ライトスタッフ◎φ ★:2014/03/18(火) 22:51:46.48 ???
バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では『機動戦士ガンダム』生誕35周年を記念した筆記具「シャアペン&セイラ万年筆セット」の予約受付を17日に開始した。

『機動戦士ガンダム』に登場するシャア・アズナブル、セイラ・マスの兄妹をモチーフにした筆記具で、「シャアペン」は回転式3機能ペン(赤シャープペン、細字の赤ボールペン、太字の赤ボールペンが内蔵)。

「セイラ万年筆」はピンクのカートリッジインクが内蔵された万年筆。

両筆記具ともにセーラー万年筆が製造した。




バンダイナムコホールディングス/「プレミアムバンダイ」の当該商品ページ
http://p-bandai.jp/item/item-1000087430/

http://www.advertimes.com/20140318/article151418/
続きを読む

【栃木】「こ、これがジオンのザクか」 那須ハイランドに実物大シャアザクの“整備工場”お目見え

1:yomiφ ★:2014/03/12(水) 20:22:17.22 ???
人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するジオン公国軍のモビルスーツ(MS)・ザクの実物大整備工場がこのほど、今年35周年を迎える遊園地「那須ハイランドパーク」(栃木県那須町)にお目見えした。

“赤い彗星(すいせい)”こと人気キャラクターのシャア・アズナブルが搭乗するシャア専用ザクが整備されている様子がリアルに再現されている。



同園は35周年を迎えるのを記念し、2012年に日本最大級の“トイ”のテーマ館としてオープンした人気施設「BANDAI・キャラクタートイスタジアム」を完全リニューアル。実物大のザク整備工場を目玉に据えた「『機動戦士ガンダム』特別展 in BANDAI・キャラクタートイスタジアム」として、今月1日から2015年1月5日までの期間限定で公開中だ。

特別展で再現されたザク整備工場には、高さ約6メートルのシャア専用ザクの実物大胸像を設置。周囲には整備のための足場が組まれ、機械類などが乱雑に置かれており、まさに整備中で次なる出撃を待つ“赤い彗星”が整備状況を確認に訪れそうな雰囲気だ。来場者は2階の展望デッキから名機を眺めることができる。

同展に全面協力したバンダイの関係者によると、シャア専用ザクの頭部の実物大模型はこれまでにも各所で展示されていたが、胸像は今回が初めて。今まであった頭部を流用するのではなく、約1カ月半をかけて今回のために一から制作したという。ファーストガンダムで描かれた一年戦争のどこかで、ジオンの基地内の整備工場において、次なる出撃のためにメンテナンスを受けているという設定だ。

施設内には「Zガンダム」「ガンダムエクシア」「ダブルオーガンダム」「ガンダムAGE-1 ノーマル」の10分の1サイズの立像4体も展示。

ファーストガンダムから「ガンダムビルドファイターズ」までの歴代ガンダムのパネルや歴代パイロットの名言パネルもずらりと並び、シャアやクワトロ・バジーナに関するクイズコーナーも用意されている。

さらに、アニメの名場面を再現したガンダムメモリアルフォトコーナーも。「坊やだからさ」の名言が生まれたバーを再現した「シャアのいるBAR」をはじめ、「デギン公王の椅子」や「ガンダムRX78-2」のコックピットが設置され、自由に写真撮影を楽しむことができる。館内にはガンプラや歴代玩具の展示や巨大ジオラマなども設置。ガンダムグッズが買えるショップも併設されている。同展は入場無料(別途入園料は必要)。

http://mantan-web.jp/2014/03/12/20140312dog00m200023000c.html
続きを読む

【ネット】 『機動戦士ガンダム』35周年記念サイトオープン、3/20ライブ配信で新シリーズ発表か

1:yomiφ ★:2014/03/11(火) 14:00:36.35 ???
人気アニメ『機動戦士ガンダム』が、2014年でテレビ放送開始から35周年を迎えることを記念した「機動戦士ガンダム 35周年記念ポータルサイト」がオープンしている。



「35周年記念ポータルサイト」は現時点で一枚絵だが、「RISE!――世界は動いている」をコピーに、「シリーズ開始から35周年、"ガンダム"は次のステージを目指し、挑戦を続けていきます。変革はすでに始まっている」というイントロダクションを掲載。

さらにページ下部には、3月20日17:00より何らかの発表があるようで、ライブ配信がアナウンスされている。

発表内容の詳細は明かされていないが、昨年7月に行われた『ガンダムビルドファイターズ』発表会では、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のアニメ化、そして『Gのレコンキスタ』というコードネームがつけられている富野由悠季監督の新作が、2014年~15年の中で随時発表されることが明かされており、この2作品いずれかの発表である可能性は高い。

なお、3月20日には「東京アニメアワードフェスティバル2014」内で『機動戦士ガンダム』シリーズの生みの親、富野由悠季監督による特別トークセッションが実施され、この中で『機動戦士ガンダム』の劇場3部作や最新作の映像が特別上映される予定。「35周年記念ポータルサイト」のライブ配信は、この特別トークセッションの可能性もある。

さらに3月22日には、東京ビックサイトで開催されるアニメイベント「AnimeJapan 2014」内で、ガンダムシリーズの最新情報が発表される「『機動戦士ガンダム』シリーズ スペシャルステージ」も実施。

こちらには、『機動戦士ガンダム』シャア・アズナブル役や『機動戦士ガンダムUC』のフル・フロンタル役で知られる池田秀一、現在テレビ東京系で放送中の『ガンダムビルドファイターズ』の主人公イオリ・セイ役の小松未可子、同じくレイジ役の國立幸、『機動戦士ガンダムUC』の主人公バナージ・リンクス役の内山昂輝が名を連ねている。

http://news.mynavi.jp/news/2014/03/10/425/

機動戦士ガンダム 35周年記念ポータルサイト
http://www.gundam35th.net/
続きを読む

【モビルスーツ】実物大ザク、整備中のザクをデッキから見る、那須ハイランドパークで期間限定

1: 桂べがこφ ★:2014/02/27(木) 23:17:59.91 ID:

 "史上初の実物大ザク整備工場、那須ハイランドパークに期間限定で再現"

 那須ハイランドパークは3月1日からの今シーズンの営業開始に伴い、「機動戦士ガンダム」特別展を開催する。 目玉は史上初の“実物大ザク整備工場”再現だ。期間は2015年1月5日まで。(以下略)


https://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/1/c/1cd4ce33.jpg
2014/02/27 17:56
http://www.narinari.com/Nd/20140224919.html
続きを読む

【芸能】及川光博「誰が優勝してもおかしくなかった」…ガンプラのクオリティーに驚き

1: 禿の月φ ★:2013/12/22(日) 20:29:22.64 ID:

 歌手で俳優の及川光博(44)が22日、都内で行われた「ガンプラビルダーズワールドカップ2013」の世界大会決勝戦の表彰式に出席した。
 
 人気アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の作り手世界一を決定するコンテストで、 今年で3回目。世界13の国と地域から数千の応募の中、15歳以上が応募できる「オープンコース」では、 日本代表の山内俊平さん(42)が製作した作品「宇宙世紀最強の機体」が頂点に輝いた。

 同大会で日本代表が優勝するのは今回が初となる。ゴールドに輝くトロフィーを受け取った 山内さんは「皆さまの励ましや支えが製作のモチベーションになった」と感謝の言葉を述べた。
 
 「1979年の初回オンエアからガンダムシリーズのファンでございまして。もちろん第1次ガンプラブームにハマって、小遣いのほとんどがガンプラにいっていました」と豪語する 及川も「全ての作品のクオリティーが高かったので、本心で言いますけど誰が(優勝を) 取ってもおかしくなかった」と驚きのコメントをした。

 制作意欲が刺激されたようで「正直(ガンプラを)作りたくなりました。 僕も中学、高校では近所のプラモデル屋さんのコンテストに出していて。 優勝もしたことあります」と意気込み。司会者から「来年は及川さんも 出品してください」とリクエストされると「そうですね、来年はぜひ!」と笑顔をのぞかせた。


ソース:日テレNEWS24
http://news24.jp/entertainment/news/1631667.html
「ガンプラビルダーズワールドカップ2013」のオープンコースで優勝した
日本代表の山内俊平さん(右)とその作品「宇宙世紀最強の機体」(中央)、
プレゼンターを務めた及川光博さん
https://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/4/9/499b7c6d.jpg
続きを読む

【話題】「通常の3倍うれしい」 ガンプラW杯、小4女児がジュニアの部で優勝 V3を達成

1: そーきそばΦ ★:2013/11/24(日) 19:11:31.12 ID:

 アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の作り手世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ(W杯)2013」の日本代表決定戦が24日、 東京・秋葉原の「UDX アキバ・スクエア」で行われ、14歳以下のジュニアコースで、 ニューガンダムやギラ・ドーガなどをベースにした小学4年の畑めいさん(10)の作品「人の心の光」がグランプリに選ばれ、 V3を達成した。
 また15歳以上のオープンコースでは、ニューガンダムをベースにした山内俊平さん(42)の「宇宙世紀最強の機体」が優勝。 2人は日本代表として、12月22日に東京・台場の「ガンダムフロント東京」で行われる世界大会に出場する。

 ガンプラビルダーズW杯はバンダイが主催し、ガンプラの工作や塗装技術、アイデアなどを競う国際大会。11年から始まり、 3回目となる今年は、昨年と同じ日本、イタリア、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、 北米(米国・カナダ)、中国、韓国、台湾、香港、タイの13エリアが参加予定。それぞれ予選を勝ち抜いた各国代表が、 チャンピオンの称号を懸けて激突する。

 今回、オープンコースの最終候補25作品とジュニアコースの5作品、合わせて30作品の中から、 一般投票と特別審査員などの最終審査をへて、日本チャンピオンが決定。見事V3を達成した畑さんは、「通常の3倍うれしい」とアニメ「機動戦士ガンダム」で使われたフレーズを引用し、喜びを表現。また、 山内さんは「まさか選ばれるとは思っていなかった。応援してくれた方々に感謝します」と笑顔を見せていた。

 日本代表決定戦は21日から同所で開催されているイベント「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2013」内で行われ、プレゼンターとして、ガンダムの「一年戦争」を題材にしたマンガ「機動戦士ガンダム  サンダーボルト」の作者として知られる太田垣康男さんが登場し、イベントを盛り上げた。(毎日新聞デジタル) 


ソース
http://mantan-web.jp/2013/11/24/20131124dog00m200002000c.html
画像 畑めいさんの作品

https://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/7/9/79825ef4.jpg
続きを読む

【ドラマ】長澤まさみ、「機動戦士ガンダム」セイラ・マスのコスプレを披露 「とにかくテンションが上がりました」とご機嫌

1: かばほ~るφ ★:2013/11/07(木) 10:57:55.01 ID:

 長澤まさみが3変化!「セイラは“これぞコスプレ!”」 2013.11.7 05:06

 女優、長澤まさみ(26)が、テレビ朝日系主演ドラマ「都市伝説の女」(金曜後11・15)でコスプレ3変化を披露している。

 同作で都市伝説ヲタクの超マイペースな美脚刑事、音無月子を演じるが、昨年4月期放送の 第1弾では女性警察官の制服姿で魅了。第2弾のクランクイン当時、「コスプレなどくだらない こともどんどんやりたい」と予告していた通り、マニアックな衣装に挑戦した。

 1日に放送した第4話では3億円事件の犯人を意識した白バイ隊員の制服を着用。
15日放送の第6話では大人気アニメ「機動戦士ガンダム」の登場人物セイラ・マスになりきり、 金髪ウィッグ姿に。22日放送の最終話ではミュージカル「ドラキュラ」のヒロインに扮し、 中世ヨーロッパ風のドレスを披露する。

 長澤は「セイラの衣装とカツラは“これぞコスプレ!”っていうコスプレ。
とにかくテンションが上がりました」とご機嫌だった。


サンスポ http://www.sanspo.com/geino/news/20131107/oth13110705070016-n1.html
「機動戦士ガンダム」((C)創通・サンライズ)のコスプレを披露した長澤まさみ
https://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/e/b/eb3b889a.jpg
中世ヨーロッパ風のドレスを着た長澤まさみ
https://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/5/c/5ca9cb3f.jpg
女性警察官の制服を着た長澤まさみ
https://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/a/f/af274543.jpg
続きを読む

【ガンダム】ザクの肩のアレがバッグに! 装着しショルダータックルを再現するファンもでてきそうだ

1: しいたけφ ★:2013/08/03(土) 09:21:53.64 ID:

 
今や主役機のガンダムに勝る程の勢いで、様々なグッズが展開している
機動戦士ガンダムの人気モビルスーツ、ザク。
そんなザクのトレードマークとも言える、肩のスパイクアーマーを
モチーフにした「ザクスパイクアーマーバッグ」(5775円)が発売されることになった。

特徴的な3本の棘も忠実に再現されたこちらのバッグ。常時はウエストポーチや
斜めがけのワンショルダーバッグとして仕様できるが、その最大の魅力は肩に
装着することで、まさにザクそのもののファッションが楽しめるようになっている点。
このバッグを装着すれば、必殺のショルダータックルも繰り出せるので、
原作の名シーンを再現するファンも続出しそうだ。

様々な形で使える機能性の他、メインのファスナーポケットが2つあるなど
収納面にもこだわりが光るザクスパイクアーマーバッグ。多彩な
キャラクターアパレル&グッズを取り扱うコスパより12月上旬に発売予定なので、
今のうちに他のザクをモチーフにしたアパレルも購入しておけば、
バッグ発売時には全身をザクファッションでコーディネートできるはず!

http://news.walkerplus.com/article/40307/

続きを読む

【アニメ】人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの最新作「ガンダムビルドファイターズ」が10月からテレビ東京系で放送開始

1: THE FURYφ ★:2013/07/02(火) 12:52:47.66 ID:

人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの最新作「ガンダムビルドファイターズ」が10月から
テレビ東京系でスタートすることが2日、明らかになった。「機動戦士ガンダム」シリーズの
プラモデル「ガンプラ」をテーマとした作品で、主人公のイオリ・セイがガンプラを操作して戦う
ガンプラバトル世界大会の優勝を目指す姿が描かれる。

アニメの舞台は、ガンプラバトルが大流行している近未来。イオリ模型店の一人息子で
私立聖鳳学園の中等部1年生のイオリ・セイは、高いガンプラ制作能力を持つが、大会では
初戦敗退が続いていた。イオリ・セイは、卓越したガンプラ操縦技術を持つ謎の少年・レイジと
出会い、コンビを組んで世界大会を目指すことになる。イオリ・セイは「機動戦士ガンダムSEED」に
登場するストライクガンダムをベースとして改造したビルドストライクガンダムを操作する。
ほかにも、ザク2やウイングガンダム、ガンダムXをベースとしたガンプラなど、これまでの
全シリーズのモビルスーツがガンプラとして登場する予定。

「機動戦士ガンダムAGE」「機動戦士ガンダム00」「絶園のテンペスト」などの演出を手がけた
長崎健司さんが監督を務め、「機動戦士ガンダム00」「あの夏で待ってる」などの黒田洋介さんが
シリーズ構成を担当する。

http://mantan-web.jp/2013/07/02/20130702dog00m200004000c.html

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ