オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


庵野秀明

【映画】 新ゴジラの脚本・総監督は庵野秀明、監督は樋口真嗣!

1:◆sRJYpneS5Y:2015/04/01(水)17:43:24 ???
今や世界中から注目を集める“ゴジラ”の日本版最新作の脚本・総監督を「エヴァンゲリオン」シリーズの生みの親である庵野秀明が務めることがわかった。

また、監督と特技監督は樋口真嗣が務める。樋口は高校卒業後に『ゴジラ』(84)のスタッフとして映画界入りし、『ガメラ 大怪獣空中決戦』(95)などで特技監督を担当した。監督としても『日本沈没』(06)『のぼうの城』(12)などの大ヒット作を生み出し、今年8月、9月には『進撃の巨人』2部作の公開が控える。

庵野と樋口は、30年来の盟友であり、2012年には庵野が企画、脚本を担当し、樋口が監督を務めた『巨神兵東京に現わる』が大評判を獲得するなど、2人が作り上げた作品の完成度は折り紙つきだ。



※下記リンクより一部抜粋。全文・関連記事はソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150401-00000005-mvwalk-movi
2:名無しさん@おーぷん:2015/04/01(水)17:44:58 lsc
後味悪い終わりかたはいやどす
3:名無しさん@おーぷん:2015/04/01(水)17:46:09 Ktv
庵野さんはゴジラもやるの?
永井豪とウルトラマンが専門だと思ってたわ
続きを読む

【話題】 宮崎駿の後継者は「エヴァ」庵野秀明? 「ナウシカ」続編に期待高まる

1:マザーグースφ◆FdDsU0B5ivx5:2014/08/28(木)18:03:49 ???
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが記者会見で、宮崎駿氏の引退後は「新世紀エヴァンゲリオン」などで知られる庵野秀明監督が「日本のアニメを牽引していく」と期待を口にした。



一連の発言が複数メディアで「後継者指名」と報じられ、庵野監督によってジブリ映画「風の谷のナウシカ」の続編が作られるのでは期待する声が高まっている。

■「庵野には才能があります」

2014年8月26日に東京都内で「第27回東京国際映画祭(TIFF)」の記者会見が開かれ、鈴木プロデューサーと庵野監督が登場した。今回のTIFFでは日本のアニメーションを世界に伝えることを目的に、庵野監督が関わった作品を一挙に上映する「庵野秀明の世界」が実施される。これを発案した鈴木プロデューサーは、「宮崎駿なきあとは、庵野秀明だろうと。それしかないですよね」と理由を説明した。

そして、「(アニメ業界は)少なく見積もっても10年は彼が牽引していくと思う」と期待を込めて言い、「ものを作るというのは才能のある人にしかできない。庵野には才能があります。その才能を大切に使ってほしい」と語った。

13年7月公開の「風立ちぬ」で主人公の堀越二郎の声を担当するなど、庵野監督はジブリと関係が深い人物で、かつて「風の谷のナウシカ」の巨神兵登場シーンを描いた。宮崎氏を師匠の一人として挙げている。以前から「宮崎駿の後継者になるのでは」と噂されてきたこともあり、鈴木プロデューサーの上記発言で「後継者指名」などと報じられた。

これにネットでは、

「以前から庵野さんしか見当たらないと思ってた」
「ジブリ後継者が庵野さんなら あたしはもう嬉しすぎて」
といった反応のツイートが出ている。

■「いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!」

庵野監督は「風の谷のナウシカ」の続編を撮らせてほしいと、鈴木プロデューサーに頼みこんだこともあるという。文藝春秋 13年5月号に寄稿した文章で鈴木氏は、「庵野に会うと、時々「『ナウシカ』の続編を自分に撮らせてほしい」と言われる。彼によると、『エヴァ』もまた『ナウシカ』のつづきを自分なりに作っているんだ、と言うんです。どれだけ『ナウシカ』に取り憑かれているのか」と述べている。

また、13年7月4日の朝日新聞によると、「風立ちぬ」の完成会見で宮崎氏は

「『いいや、いいや! 庵野がナウシカやりゃいいんだ!』って思ったんです。原作通りやろうがどうしようが、それは好きにすりゃあいい。僕も亡くなった人の作品をやりたいようにやってますから。そう思った。(庵野とは)そういう関係です」という発言をしていた。

庵野監督は現在、アニメ制作会社・カラーの代表を務めているので、実現は難しそうだが、

「庵野~ナウシカの続編作ってくれ~!!!!」
「ナウシカを完成させてもらいたい」
「エヴァひと区切りついたらナウシカ2に着手するのかなー」
などと期待する声がツイッターに続出している。

JCAST
http://www.j-cast.com/s/2014/08/27214227.html
続きを読む

【映画】宮崎駿監督が「自分の映画で初めて泣いた」ことにユーミンと庵野秀明もびっくり!/7月20日公開の映画『風立ちぬ』完成報告会見

1: 禿の月φ ★:2013/06/24(月) 14:58:47.18 ID:

宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』(08)以来5年ぶりの監督作『風立ちぬ』(7月20日公開)の
完成報告会見が、6月24日にスタジオジブリで開催。原作・脚本・監督の宮崎駿、
主人公の声優を務めた庵野秀明、主題歌「ひこうき雲」を手掛けた松任谷由実という
豪華メンバーが顔を揃え、MCを中山秀征が務めた。宮崎駿監督は完成した映画を見て
泣いたそうで「みっともないです」と恐縮していた。

宮崎監督が自分の作品を見て涙をしたのは初めてだったそうで、「情けない」と苦笑い。
庵野も「号泣してました。宮さん、泣くんだ!と思って、僕はそれを見れて幸せでした」とコメント。
松任谷も宮崎の感涙について「わあ、うらやましいなと。重みがありますね」と感動し、
映画の感想について「我慢しても嗚咽が出てしまいました。素晴らしい作品に
参加させていただき、本当に嬉しいです」と語った。

宮崎監督は庵野を「現代で一番傷つきながら生きている人」ということで主人公に
抜擢したそうで「庵野に声をやってもらって本当に良かった」と感無量の様子。
MCの中山秀征と、松任谷は「初夜のシーンがすごく良かった」と語ると、庵野は
「自分はこんな感じだったと思い出しながらやってました。ラブシーンは恥ずかしいです。
嫁に見せられない」と照れていた。

庵野は、『風の谷のナウシカ』(84)のクライマックスの巨神兵の原画を担当して
以来、ずっと親交があったが、彼にとって宮崎監督とはどういう存在なのか?
「宮さんには、いろいろと教えていただいた。それが僕にとって全てです。
超える超えないとかは別として、アニメーションは、映画とは、こういうふうに
作るんだという見本を示してくれた人。師匠です」と力強く語った。

『風立ちぬ』は、零戦の設計者・堀越二郎と文学者・堀辰雄という、
同時代に生きた実在の2人の人物を融合させた青年技師“二郎”の半生を描く物語。
声優は、庵野秀明の他、ヒロイン役の瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、風間杜夫、
竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎、スティーブン・アルパート
(元スタジオジブリ取締役)ら豪華な布陣となった。【取材・文/山崎伸子】

画像:豪華な顔合わせでの会見となった
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/4/4/44d98f38.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/3/3/336ccf2c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/2/a/2afc48f7.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/d/1/d18852c7.jpg
続きを読む

【映画】ジブリ最新作「風立ちぬ」の主人公声優に「ヱヴァンゲリヲン」シリーズで知られる庵野秀明監督

1: 禿の月φ ★:2013/05/10(金) 05:27:30.47 ID:

人気アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン」シリーズで知られる庵野秀明監督(52)が
スタジオジブリ最新作「風立ちぬ」(7月20日公開、宮崎駿監督)で
長編アニメ映画の声優に初挑戦することが9日、分かった。

零戦を設計した実在の技師で主人公の堀越二郎役。〔1〕早口である〔2〕滑舌がよい
〔3〕凛としている-などの主人公のイメージにピッタリとして起用された。
庵野氏は当初オファーに戸惑ったが、1984年のジブリ映画「風の谷のナウシカ」で
原画を担当して以来、師と仰ぐ宮崎監督から「是非に」と言われ、快諾した。

庵野氏の声優は、2002年にCS放送「キッズステーション」の
アニメ「アベノ橋魔法☆商店街」にゲスト出演して以来で、
アフレコでは膨大なセリフ量に「難しい」と苦笑していたという。
ジブリとエヴァの“合体”は話題になりそうだ。

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20130510/oth13051005040012-n1.html
画像:ジブリ映画で長編アニメの声優に初挑戦した庵野秀明監督
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/0/4/0450e9b5.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/5/1/51117846.jpg
庵野監督が演じる主人公・堀越二郎
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/9/2/92c46a26.jpg
風立ちぬ
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/9/5/95e58d58.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/9/7/976ea68d.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/c/b/cb0a870e.jpg
続きを読む

【映画】 「ヱヴァンゲリヲン」 なぜ人気?

1: 影の軍団子三兄弟ρ ★:2012/12/23(日) 00:09:42.30 ID:

「エヴァ」の愛称で呼ばれるアニメシリーズの新作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が人気だ。
公開1カ月(19日時点)で327万人を動員。興行収入は45億円に達し、
昨年の邦画興収1位だった「コクリコ坂から」をすでに上回った。

平成7年のテレビ放送開始以来、一部で熱狂的な支持を得ながら難解さのため客層を選んできたが、
今作は従来のファンの枠を超えて観客を集めているようだ。秘密はどこにあるのか。

エヴァは、14歳の少年少女が巨大な人型兵器「エヴァンゲリオン」に乗り、人類を襲う謎の敵「使徒」と戦う物語。テレビ版に続いて制作された劇場版でシリーズは9年にいったん完結したが、19年に「新劇場版」の公開がスタート。

1作目「序」はほぼ旧シリーズのリメークだったが、2作目「破」で新キャラクターが登場するなど物語に変化が生じた。3作目の「Q」は展開が予想不能となり、公開前のファンの期待は最高潮に高まっていた。

新劇場版では、庵(あん)野(の)秀明総監督(52)が社長を務める「カラー」が制作や宣伝をほぼ一手に引き受け、大手広告代理店や配給会社を通さない「インディーズ映画」の手法を採用。

事前試写会を開かず、公式画像を使用するメディアには記事内容の事前確認を求めるなど、
ストーリーには徹底した秘密主義を貫いた。

アニメコンテンツに詳しい電通第4CRプランニング局の柳田有一さんは
「計算されたプロモーション戦略。本編の情報は隠しつつタイアップなどを使ってキャラ自体は露出させ、
ファンの飢餓感や口コミを誘発した」と指摘する。

実際、公開前から全日本空輸(ANA)など多くの有名企業がコラボ商品販売などでタイアップし、
ファン心理を刺激した。柳田さんは「ネットなどでエヴァの話題が増えることで、『見た方がいい作品』として認知された」とみる。

一方、作品としての「Q」は賛否が分かれ、ネットでは、説明を省いた展開に「難解過ぎる」などの否定的な声も。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/121222/ent12122223240019-n1.htm

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ