オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


富野由悠季

【アニメ】 富野由悠季、全否定!「Vガンダム」ブルーレイ化で「何がダメなのか探してください」

1:◆sRJYpneS5Y:2015/03/13(金)13:05:15 ???
「機動戦士ガンダム」の富野由悠季監督が1993年に発表したテレビアニメ「機動戦士Vガンダム」のブルーレイボックス化が決定した。

本作について富野監督は「全否定したい」と語っており、ブルーレイ化についても「何がダメなのか探してください」とコメントをしている。

(中略)

そんな本作について富野監督は、「この作品は全否定したいと思っているものです」とコメント。
「このような結果になったのは、全て監督の責任です」と当時を振り返りながら、否定の理由について「何かの間違いでこのBlu-rayで見た方は『機動戦士Vガンダム』の何がダメなのかを探してみてください。そこから気付ける人がひとりでもいらっしゃればBlu-rayとして出した意味があると思っています」とつづっている。



※下記リンクより一部抜粋。全文・関連記事はソースで
http://www.cinematoday.jp/page/N0071488
2:名無しさん@おーぷん:2015/03/13(金)13:08:44 D5P
見るなと言ってるのか見ろと言ってるのか。
3:名無しさん@おーぷん:2015/03/13(金)13:10:55 B1l
エルガイム「仲間が出来て嬉しいお!」
続きを読む

【話題】 岡田斗司夫「Gのレコンギスタ全然ダメじゃん!」 ガンダムファン「ふざけるな! Gのレコンギスタ最高だろ!!」

1:オムコシ ★:2014/10/24(金) 13:43:12.93 ???.net
ガジェット通信:2014年10月24日(金)13時00分配信



オタキングこと岡田斗司夫さんが、自身の公式YouTube動画で「Gのレコンギスタ全然ダメじゃん!」「対談とか説教とかしても通じないだろうしなあ」と発言し、物議をかもしている。

『ガンダム Gのレコンギスタ』は、ガンダムシリーズ最新作として富野由悠季さんが脚本を手がけているアニメーションだ。

富野さんといえばガンダムの生みの親であり、伝説と言っても過言ではない偉大なる人物。岡田さんは、そんな彼の最新作を「全然ダメじゃん!」と一蹴したわけだ。

しかし、その動画を見たガンダムファンのひとりは「ふざけるな! Gのレコンギスタ最高だろ!!」と激怒し、怒りをぶちまけていた。

まずは、動画に収録されていた岡田さんのコメントをお読みいただきたい。

・動画内の岡田斗司夫さんのコメント
「Gのレコンギスタ全然ダメじゃん! 何やってんだよって思ってる(笑)。
もうこの『寄生獣』のちゃんとした面白さに比べて、富野さん、
なんだろ「アニメオタクとかもう相手にしないって、俺は今の子どもたちに向けて作る」といいながら、今の子どもたちを何だと思ってんだと(笑)。
妖怪ウォッチを見ている子供たちを何だと思ってんだ。俺何がなんだかわかんないよ。
いいかげんアニメ見てる俺が何がなんだかわかんないだから、普通の人が見たら、何がなんだかわかんないんだけど、富野ってこうだろうって思って見るしかないだろ。
それは、いつもの富野がやってることとぜんぜん変わんないじゃん。
もう富野さんさあ、対談とか説教とかしても通じないだろうしなあ……。
どうしよう。もうあんなやつ干してやれ!! って言おうと思っても、もう数年間干されてたしねえ。
うーん、どうにもなんないなあ。いいや、Gのレコンギスタは俺は見ません」

詳細は動画を見てほしいが、怒っているというより、あきれているのがわかる。
期待していただけに、裏切られた気持ちが強いのだろうか?
それとも予想以上に酷かった? とにかく『ガンダム Gのレコンギスタ』はもう見ないらしい。



だが、この動画にブチギレしたのがガンダムマニアのAさん。
彼は初代ガンダムをリアルタイムでテレビで見て、オッサンになった今もガンダムを愛する男。
Aさんは、記者に対して以下のような怒りをぶちまけていた。

・Aさんのコメント
「ふざけるな! Gのレコンギスタ最高だろ!! この作品は完全に子ども向けなの。
オッサンに向けて作ってないんだから、オッサンに面白さがわかるはずないだろ!! 俺もよくわかんねえよ!
でもワクワクする何かがあるんだよ!
あと本当にガンダム好きなら、レコンギスタは非常にワクワクする作品のはず。
このストーリーはターンエーガンダムと繋がってるんだよ!! それだけでワクワクするだろ!
真のガンダムファンなら富野先生を全身で受け止めろ!!」

作品として賛否両論なのはよい状況といえる。
何の話題にもならず消えていく作品が多いなか、『ガンダム Gのレコンギスタ』は非常に多くの人たちから注目されていることを考えれば、
すでに作品として成功しているといえるのではないだろうか。

詳細: Buzz+(バズプラス)
http://buzz-plus.com

http://getnews.jp/archives/686322
続きを読む

【アニメ/映画】 「ガンダム Gのレコンギスタ」今秋公開、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」来春イベント上映

1:あやめφ ★:2014/03/20(木) 17:36:27.65 ???
人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの生みの親として知られる富野由悠季監督が8年ぶりに手がけるガンダムシリーズの最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」が今年秋に公開されることが20日、明らかになった。



また、安彦良和さんのマンガが原作のアニメ版「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、アニメ「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」シリーズの最終章「機動戦士ガンダムUC episodoe7 『虹の彼方に』」も同じくガンダム35周年記念作品となり、アニメ版「THE ORIGIN」は全4話からなり順次イベント上映。

第1作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル」は15年春に上映。「ガンダムUC episodoe7~」は5月17日からイベント上映予定。

MANTANWEB(一部抜粋)
http://mantan-web.jp/2014/03/20/20140320dog00m200040000c.html

GUNDAM.INFO
http://www.gundam.info/topic/10445
http://www.gundam.info/topic/10446
続きを読む

【ネット】 『機動戦士ガンダム』35周年記念サイトオープン、3/20ライブ配信で新シリーズ発表か

1:yomiφ ★:2014/03/11(火) 14:00:36.35 ???
人気アニメ『機動戦士ガンダム』が、2014年でテレビ放送開始から35周年を迎えることを記念した「機動戦士ガンダム 35周年記念ポータルサイト」がオープンしている。



「35周年記念ポータルサイト」は現時点で一枚絵だが、「RISE!――世界は動いている」をコピーに、「シリーズ開始から35周年、"ガンダム"は次のステージを目指し、挑戦を続けていきます。変革はすでに始まっている」というイントロダクションを掲載。

さらにページ下部には、3月20日17:00より何らかの発表があるようで、ライブ配信がアナウンスされている。

発表内容の詳細は明かされていないが、昨年7月に行われた『ガンダムビルドファイターズ』発表会では、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のアニメ化、そして『Gのレコンキスタ』というコードネームがつけられている富野由悠季監督の新作が、2014年~15年の中で随時発表されることが明かされており、この2作品いずれかの発表である可能性は高い。

なお、3月20日には「東京アニメアワードフェスティバル2014」内で『機動戦士ガンダム』シリーズの生みの親、富野由悠季監督による特別トークセッションが実施され、この中で『機動戦士ガンダム』の劇場3部作や最新作の映像が特別上映される予定。「35周年記念ポータルサイト」のライブ配信は、この特別トークセッションの可能性もある。

さらに3月22日には、東京ビックサイトで開催されるアニメイベント「AnimeJapan 2014」内で、ガンダムシリーズの最新情報が発表される「『機動戦士ガンダム』シリーズ スペシャルステージ」も実施。

こちらには、『機動戦士ガンダム』シャア・アズナブル役や『機動戦士ガンダムUC』のフル・フロンタル役で知られる池田秀一、現在テレビ東京系で放送中の『ガンダムビルドファイターズ』の主人公イオリ・セイ役の小松未可子、同じくレイジ役の國立幸、『機動戦士ガンダムUC』の主人公バナージ・リンクス役の内山昂輝が名を連ねている。

http://news.mynavi.jp/news/2014/03/10/425/

機動戦士ガンダム 35周年記念ポータルサイト
http://www.gundam35th.net/
続きを読む

【イベント】オールナイト上映イベント『スペース・ランナウェイ 復活のイデオン祭り』開催!

1: 衛星軌道中立帯@はやぶさφ ★:2012/12/23(日) 20:03:02.96 ID:

2013年2月20日に発売される『伝説巨神イデオン』Blu-ray BOXの発売を記念して、
オールナイト上映会の開催が決定!ゲストに富野由悠季総監督、湖川友謙(キャラ
クターデザイン)、樋口雄一(メカニカルデザイン)を迎えたトークショーも実施
します。また来場者には、復刻版劇場版宣伝ポスターをプレゼント!
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/1/3/13998cec.jpg

当日の上映話数を決める人気投票を2012年12月22日(土)~2013年1月27日(日)
まで実施、上位12エピソードを上映いたします。
※人気投票の締め切りは2013年1月27日(日)23時59分まで

イデオン話数人気投票投票ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/ideon

イベント名:
『スペース・ランナウェイ 復活のイデオン祭り』
日時:
2013年2月1日(金)
会場:
新宿ミラノ2
開場:
22:00(予定)
開演:
22:30(予定)
内容:
ゲストトーク&人気投票にて選ばれた12エピソードの上映
ゲスト:
富野由悠季、湖川友謙、樋口雄一
※来場者全員に樋口雄一描き下ろし 復刻劇場版宣伝B2ポスタープレゼント
チケット

料金:
前売 3,500円 (税込)/ 当日 4,000円 (税込)
全席指定制
チケット発売日:
2012年12月29日(土)10:00より
チケットぴあで発売<Pコード:550-630 >

ソース・伝説巨神イデオン
http://www.ideon.jp/event/index.html
続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ