オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


実写版

【映画】 「マクロス」再編アニメ『ロボテック』米実写版、再始動! 脚本家が決定

1:えりにゃんφ ★ :2015/02/07(土) 00:03:30.88 ID:???.net
アメリカのハーモニーゴールドUSA社が、日本のアニメ『超時空要塞マクロス』『超時空騎団サザンクロス』『機甲創世記モスピーダ』の3作品を再編し、1980年代にアメリカでテレビ放送され人気を博した『Robotech(原題)』。かねてより浮上しては沈んだハリウッド実写版の企画が、遂に再始動するという。DeadlineやColliderなどが報じた。

米ワーナー・ブラザースで何度か試みられていた実写映画化が、ワーナー・ベースの製作会社ハリウッドギャング・プロダクションのジャンニ・ヌナリとマーク・キャントンの製作で進められるという。脚本は『300 <スリーハンドレッド>』(07)や『G.I.ジョー』(09)のマイケル・B・ゴードンが執筆するとのこと。監督は未定だが、製作側は『MAMA』(14)のアンディ・ムスキエティの起用を望んでいるそうだ。

2007年頃より、サム・ライミ版『スパイダーマン』シリーズの俳優トビー・マグワイアや『ニューヨーク 冬物語』(14)のアキヴァ・ゴールズマンらにより実写版の製作が進められ、2013年にはCMディレクターのニック・マチューがメガホンを取ると伝えられた。その後、話は立ち消えになっていた。



※下記リンクより一部抜粋。全文・関連記事はソースで
http://www.crank-in.net/movie/news/35191
続きを読む

【話題】実写版「進撃の巨人」 一部映像公開 巨人怖すぎワロタwww

1: 毒霧(岡山県):2014/01/24(金) 13:45:52.90 ID:

実写版「進撃の巨人」CM本日初公開

画像







 これが「進撃の巨人」実写ショット!?24日スバルCMで1度だけ放送

 2015年に実写映画化される「進撃の巨人」に登場する巨人の実写ショットを23日、デイリースポーツが独占入手した。

 実写版は24日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(後9・00)枠内で一度だけ放送される「スバル・フォレスター」のCMに登場する。

 映像を手掛けたのは映画版でもメガホンを取る樋口真嗣監督(48)。「“いまわれわれができること” を出し切って作りました」と100%の力を注いだことを明かした。

 登場する巨人は3体。通常の巨人と女型の巨人は実際にスタントマンがアクションし、CG加工したものだ。 さらに超大型巨人は約2メートルの上半身の模型を7人がかりで動かして撮影。実景と合成し、巨人の攻撃を「フォレスター」が巧みにかわすワンシーンが完成した。わずか30秒ながら、製作費は数千万円にも及んだ。

 映画の撮影はまだ始まっていないため、この巨人がそのまま登場するかどうかは未定だが、ぜいたくな“予告編”に樋口監督は「ありがたいチャンスでした」と感謝した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140124-00000028-dal-ent
続きを読む

【映画】これは酷い!『魔女の宅急便』実写版のポスターとPV公開

1: ネックハンギングツリー(愛知県):2013/10/26(土) 06:08:11.46 ID:

http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/2/7/2743a48a.jpg

映画「魔女の宅急便」特報PV


 2014年3月1日に公開予定の実写版「魔女の宅急便」(清水崇監督)のティザーポスターが26日、公開された。 ポスターは、主人公の魔女・キキを演じる新人女優の小芝風花さんを全面に押し出したデザインで、黒猫も登場。
 小芝さんの直筆で「はじめましてキキですっ!!」というコピーが書かれている。 また、キキがほうきに乗り、大自然を飛び回るイメージの特報映像も公開された。

 小芝さんはポスターについて「自分の顔が大きくてどーんと出ていることにびっくりしたけど、表情も赤という色も活発なキキのイメージにぴったりだなと思いました。 とても目が引くポスターだと思うので、早く皆さんに見てもらいたいです!」とコメントを寄せている。

 「魔女の宅急便」は1985~2009年に全6巻が発表された角野栄子さんの児童文学。 魔女のしきたりに従って、13歳で親元を離れた魔女・キキの成長を描く。 89年にはスタジオジブリの宮崎駿監督によって劇場版アニメ化され大ヒットを記録した。

 映画は、宮沢りえさんがキキの母・コキリ、筒井道隆さんが父・オキノ、尾野真千子さんが海辺の町コリコでキキが居候するパン屋・おソノ、 山本浩司さんがおソノの夫でパン職人のフクオ、広田亮平さんが人力飛行機で空を飛ぶことを夢みる少年・とんぼを演じる。(毎日新聞デジタル)

http://mantan-web.jp/2013/10/26/20131025dog00m200051000c.html
続きを読む

【映画】実写版「タイガーマスク」ビジュアル初公開!ウエンツ瑛士、渾身のアピール

1: 禿の月φ ★:2013/06/19(水) 06:06:28.05 ID:

梶原一騎原作、辻なおき作画の人気アニメを、ウエンツ瑛士主演で実写映画化する
「タイガーマスク」(落合賢監督)のビジュアルイメージを、映画.comが独占で入手した。
また、配給のアークエンタテインメントが11月に劇場公開が決定したことを発表した。

原作は68~71年に「ぼくら」「週刊少年マガジン」などに連載され、
同時期にテレビアニメ化されると最高視聴率31.9%を記録するなど、
国民的な人気を獲得したことで知られる。2011年11月の製作決定の報から、
約1年半の歳月を経てお披露目されたビジュアルは、“平成のタイガーマスク”の
圧倒的な存在感を力強く伝える構成になっている。

映画では、マスクを装着するとタイガーマスクに変身するという新たな設定が
加味されている。主人公・伊達直人とタイガーマスクに扮するウエンツは
「実は最初、原作の『タイガーマスク』については知らなかったんです。
今回、新しいタイガーマスクを演じるということでお話をいただいたため、
新しい伊達直人のイメージを自分なりに作り上げていきました」と話す。
だからこそ「僕のように、『タイガーマスク』を知らない世代の方々にも
楽しんで見ていただける作品になっていると思います」とコメントを寄せた。

撮影は、11年12月末にクランクアップ。全米監督協会(DGA)の審査員
特別賞受賞経験がある落合監督とのタッグは、実り多きものだったようで
「監督の撮影の仕方、カメラワークなど、特殊な撮り方をしていらしたので、
どのような作品になるのかとても楽しみだったことを覚えています」と述懐した。

ウエンツのほか夏菜(若月ルリ子役)、哀川翔(ミスターX役)らが
出演する今作は、直人が多額のブラックマネーが飛び交う闘技場で、
特殊マスクによりタイガーマスクとなって試合に出場しているという設定。
非情な敵に友の命、心のよりどころだった場所も奪われた直人が、
激しい憎悪を抱きながら自らの信念を貫こうと決意し邁進する姿を描く。
「タイガーマスク」は、11月に全国で公開。

ソース:eiga.com
http://eiga.com/news/20130619/3/

続きを読む

【映画】実写版『ロボテック』ワーナーが監督決定!「マクロス」「サザンクロス」「モスピーダ」をベースにした人気アニメシリーズ

1: ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2013/01/25(金) 12:43:31.92 ID:

実写版「ロボテック」ワーナーが監督決定 米誌が報道

米国のエンタテイメント情報の大手ハリウッドレポーター(The Hollywood Reporter)が、
実写版『ロボテック(Robotech)』の最新情報を伝えている。
『ロボテック』は日本のロボットアニメをベースにした往年の人気テレビアニメシリーズだが、
かねてよりハリウッドで大作実写化映画化するとの話が浮上していた。
今回の報道から、この実写版『ロボテック(Robotech)』の企画がいまだにアクティブ進行していることが窺われる。

ハリウッドレポーターによれば、映画の製作を担当するワーナー・ブラザース映画はこのほど
本作の監督にニック・マシュー(Nic Mathieu)を決定した。
これまで本作の企画では、脚本家やプロデューサーの名前が数多く挙がってきたが、
監督の名前がメディアで言及されるのは初めてになる。今後のプロジェクトの行方に大きな関心が集まりそうだ。

『ロボテック(Robotech)』は、1980年代に日本の人気ロボットアニメ『超時空要塞マクロス』、『超時空騎団サザンクロス』、『機甲創世記モスピーダ』の3作品を米国のハーモニーゴールド社が独自に再編成したテレビシリーズである。
世界各国でテレビ放映され、現在に至るまでカルト的な人気を博している。
海外では、独自の続編映画なども製作されている。

実写映画化の企画は、2007年に米国のメディアで報道されて以来、たびたび噂になってきた。
2007年には、日本のロボット玩具から派生した『トランスフォーマー』が公開され大ヒットになっている。
これに刺激されたワーナー・ブラザース映画、同じ日本起源のロボットアニメ『ロボテック』に目をつけたと見られている。
ハリウッドレポーター誌でも、実現すれば『トランスフォーマー』並みのビジネスが狙えると言及している。今後の行方から目が離せない。

アニメ!アニメ! 2013年1月25日(金) 11時59分
http://animeanime.jp/article/2013/01/25/12781.html

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ