オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


妖怪ウォッチ

【アニメ】 『妖怪ウォッチ』に『ポケットモンスター』のサトシが登場wwwwwwwww

1: ダイビングヘッドバット(庭)@\(^o^)/ :2014/11/22(土) 14:31:18.02 ID:84Qa7e6W0.net
2014年11月21日に放送された人気テレビアニメーション『妖怪ウォッチ』に、人気ゲーム『ポケットモンスター』のキャラクター・サトシが登場したと話題になっている。

話題になっているのは、『妖怪砂夫』のエピソード。
その冒頭に登場した漫画雑誌『ゴロゴロコミック』の表紙に『ポケットモンスター』のサトシのようなキャラクターが描かれていたのだ。

しかも、ポケモンっぽいキャラクターも掲載されており、ピカチュウのようであり、プリンのようでもある。



このシーンを見た人たちからは、「これポケモンじゃない?」「サトシじゃない?」という声が出ている。

「サトシとピカチュウもどきに見えたんですけどw」
「ゴロゴロコミックの表紙がサトシだった妖怪ウォッチの罪は重い」
「ポケモンのサトシくんが表紙だったような…」
「え!?妖怪ウォッチのゴロゴロコミックの表紙ポケモンだったwww サトシwww」
「ゴロゴロコミックの表紙が明らかポケモン」
「ゴロゴロコミックの表紙、ポケモンっぽかったね」
「ゴロゴロコミックの表紙ポケモンだな」

昔から『コロコロコミック』のパロディとして『ゴロゴロコミック』が他作品に登場する事は多々あったが、明らかに『ポケットモンスター』とわかる表紙を登場させるとは、なかなかの斬新である。

http://buzz-plus.com/article/2014/11/22/yo-kai-watch/
続きを読む

【文化】 「妖怪ウォッチ」半期で100億円超=通期販売も予想の倍に…バンダイナムコHD

1:兄者P提督◆oVQwBwg15o:2014/08/06(水)06:44:45 ID:Igd8Ux4X2
バンダイナムコホールディングス(HD)は5日、人気ゲームソフト「妖怪ウォッチ」の関連商品の販売額が2014年9月中間決算で100億円を超える見通しだと発表した。

4~6月期に65億円を販売し、70億円と予想していた15年3月期の販売額は140億円に届く可能性がある。

腕時計型おもちゃなど約160種類の関連商品を取り扱っているが、製造が追い付かない状態が続いているという。特に2個194円の「妖怪メダル」は1~6月中に3200万枚を生産したが、7~12月中にも6800万枚の追加生産を決めた。

石川祝男社長は決算発表の記者会見で、「想定を超える人気で品薄状態が続き、大変ご迷惑をお掛けしている」と陳謝した。



ニコニコニュース
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1180118?news_ref=top_topics_hard
続きを読む

【社会】 GREE役員の夏野氏「妖怪ウォッチ」批判 「レア感を煽っている」に「お前が言うな」と猛反発

1:φ◆FdDsU0B5ivx5:2014/05/07(水)21:28:18 ID:YtkAJmyYp
GREEの社外取締役を務める夏野剛さんが、子ども向けゲーム「妖怪ウォッチ」のおもちゃについて「レア感を煽る」商法であると批判した。ソーシャルゲームが叩かれたのとは対照的に、妖怪ウォッチは好意的に捉えられていることに文句を言っているらしい。

ネットでは「お前が言うな」「ソシャゲーの方が悪質」などの声が寄せられている。

■ソーシャルゲームと「基本構造はあまり変わらない」



2014年5月5日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)は、ニンテンドー3DS向けゲーム「妖怪ウォッチ」について特集した。テレビアニメや漫画などの多メディア展開が行われ、小学生らの間でブームとなり、「第2のポケモン」とも呼ばれるほどだという。番組では主人公が持つ妖怪発見用の時計型アイテム「妖怪ウォッチ」を再現したおもちゃが人気で、品薄状態になっていることを取り上げた。

ウォッチ本体に専用メダル(2枚入り税抜180円)をセットすると、作品中で妖怪を召喚するときの音楽が流れるという仕組み。キャラクターの描かれたメダルは何種類もあり、購入して袋を開けるまで中身はわからない。

番組VTRには、キラキラと光る加工の施されたレアなコインを欲しがる子どものため、在庫のある店舗を探し回る父親が登場した。通常の倍以上の値段でネット転売もされているが、父親は自分の手で定価購入することにこだわった。長時間探してようやく見つけることができて、レアなメダルが当たってよろこぶ子どもの姿を見て満足げだった。

スタジオの出演者は子どものために労力を惜しまない父親の姿を称賛する意見が多かったが、コメンテーターとして出演した夏野さんは、

「なんで親が一緒になってやってるか考えなきゃならないですね。僕も子供の頃プロ野球カードを集めていて、自分で貯めたお小遣いでちょっとしか買えなくて、お菓子を捨てたりすると怒られるから食べなきゃいけなくてとか、これ親がやっちゃったらね・・・」と否定的だった。

さらに、「インターネットだとソーシャルゲームが射幸心を煽るっていってものすごく問題になった時期ありますよね。基本構造はあまり変わらないと思うんですよ。だからメーカーのほうがもうちょっと子供の努力で手に入るとか、そういうのをやってほしいと思います」とその手法を批判した。

〈続く〉

ソース
Jcast
http://www.j-cast.com/s/2014/05/07204083.html
続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ