オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


ロボテック

【映画】 「マクロス」再編アニメ『ロボテック』米実写版、再始動! 脚本家が決定

1:えりにゃんφ ★ :2015/02/07(土) 00:03:30.88 ID:???.net
アメリカのハーモニーゴールドUSA社が、日本のアニメ『超時空要塞マクロス』『超時空騎団サザンクロス』『機甲創世記モスピーダ』の3作品を再編し、1980年代にアメリカでテレビ放送され人気を博した『Robotech(原題)』。かねてより浮上しては沈んだハリウッド実写版の企画が、遂に再始動するという。DeadlineやColliderなどが報じた。

米ワーナー・ブラザースで何度か試みられていた実写映画化が、ワーナー・ベースの製作会社ハリウッドギャング・プロダクションのジャンニ・ヌナリとマーク・キャントンの製作で進められるという。脚本は『300 <スリーハンドレッド>』(07)や『G.I.ジョー』(09)のマイケル・B・ゴードンが執筆するとのこと。監督は未定だが、製作側は『MAMA』(14)のアンディ・ムスキエティの起用を望んでいるそうだ。

2007年頃より、サム・ライミ版『スパイダーマン』シリーズの俳優トビー・マグワイアや『ニューヨーク 冬物語』(14)のアキヴァ・ゴールズマンらにより実写版の製作が進められ、2013年にはCMディレクターのニック・マチューがメガホンを取ると伝えられた。その後、話は立ち消えになっていた。



※下記リンクより一部抜粋。全文・関連記事はソースで
http://www.crank-in.net/movie/news/35191
続きを読む

【アニメ】 「マクロス」等を再編した米アニメ「ロボテック」新シリーズを製作会社が企画中!

1:オムコシ ★:2014/07/07(月) 21:55:08.54 ???.net
シネマトゥデイ:2014年7月7日(月)21時30分配信

「超時空要塞マクロス」「超時空騎団サザンクロス」「機甲創世記モスピーダ」という3つの異なるアニメを再編集し、1980年代にアメリカで放送されたSFロボットアニメ「ロボテック」の新シリーズを、同アニメを製作したハーモニー・ゴールド社が企画していることがわかった。



Kickstarter「ロボテック・アカデミー(原題) / Robotech Academy」ページ
https://www.kickstarter.com/projects/1381502542/robotech-academy

同社は製作のための資金を得るために現在、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて出資を募っている。

そのプロジェクトページによると、新シリーズの名前は「ロボテック・アカデミー(原題) / Robotech Academy」とされ、「ロボテック」のプロデューサーであったカール・メイセックさんの構想に基づいたものになるとのこと。2Dだけでなく、3Dアニメーションなども駆使する予定だという。

「ロボテック」のプロデューサーのトミー・ユンが再び製作に携わるほか、「ロボテック:シャドー・クロニクル(原題) / Robotech: The Shadow Chronicles」を手掛けたフォード・ライリーが脚本として参加する予定。資金提供者は、金額に応じて、完成したパイロット版にクレジットが記載される権利や、登場人物の名前を自由に付ける権利を得ることができるようだ。

目標金額は50万ドル(約5,000万円・1ドル100円計算)とだいぶ高めだが、今月5日(現地時間)から開始したのにもかかわらず、提供額は7日現在、すでに6万4,000ドル(約640万)を突破。このままの勢いだと、実現するのも夢ではなさそうだ。(編集部・井本早紀)

http://www.cinematoday.jp/page/N0064436
続きを読む

【映画】実写版『ロボテック』ワーナーが監督決定!「マクロス」「サザンクロス」「モスピーダ」をベースにした人気アニメシリーズ

1: ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2013/01/25(金) 12:43:31.92 ID:

実写版「ロボテック」ワーナーが監督決定 米誌が報道

米国のエンタテイメント情報の大手ハリウッドレポーター(The Hollywood Reporter)が、
実写版『ロボテック(Robotech)』の最新情報を伝えている。
『ロボテック』は日本のロボットアニメをベースにした往年の人気テレビアニメシリーズだが、
かねてよりハリウッドで大作実写化映画化するとの話が浮上していた。
今回の報道から、この実写版『ロボテック(Robotech)』の企画がいまだにアクティブ進行していることが窺われる。

ハリウッドレポーターによれば、映画の製作を担当するワーナー・ブラザース映画はこのほど
本作の監督にニック・マシュー(Nic Mathieu)を決定した。
これまで本作の企画では、脚本家やプロデューサーの名前が数多く挙がってきたが、
監督の名前がメディアで言及されるのは初めてになる。今後のプロジェクトの行方に大きな関心が集まりそうだ。

『ロボテック(Robotech)』は、1980年代に日本の人気ロボットアニメ『超時空要塞マクロス』、『超時空騎団サザンクロス』、『機甲創世記モスピーダ』の3作品を米国のハーモニーゴールド社が独自に再編成したテレビシリーズである。
世界各国でテレビ放映され、現在に至るまでカルト的な人気を博している。
海外では、独自の続編映画なども製作されている。

実写映画化の企画は、2007年に米国のメディアで報道されて以来、たびたび噂になってきた。
2007年には、日本のロボット玩具から派生した『トランスフォーマー』が公開され大ヒットになっている。
これに刺激されたワーナー・ブラザース映画、同じ日本起源のロボットアニメ『ロボテック』に目をつけたと見られている。
ハリウッドレポーター誌でも、実現すれば『トランスフォーマー』並みのビジネスが狙えると言及している。今後の行方から目が離せない。

アニメ!アニメ! 2013年1月25日(金) 11時59分
http://animeanime.jp/article/2013/01/25/12781.html

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ