オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


ソーシャルゲーム

【社会】 GREE役員の夏野氏「妖怪ウォッチ」批判 「レア感を煽っている」に「お前が言うな」と猛反発

1:φ◆FdDsU0B5ivx5:2014/05/07(水)21:28:18 ID:YtkAJmyYp
GREEの社外取締役を務める夏野剛さんが、子ども向けゲーム「妖怪ウォッチ」のおもちゃについて「レア感を煽る」商法であると批判した。ソーシャルゲームが叩かれたのとは対照的に、妖怪ウォッチは好意的に捉えられていることに文句を言っているらしい。

ネットでは「お前が言うな」「ソシャゲーの方が悪質」などの声が寄せられている。

■ソーシャルゲームと「基本構造はあまり変わらない」



2014年5月5日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)は、ニンテンドー3DS向けゲーム「妖怪ウォッチ」について特集した。テレビアニメや漫画などの多メディア展開が行われ、小学生らの間でブームとなり、「第2のポケモン」とも呼ばれるほどだという。番組では主人公が持つ妖怪発見用の時計型アイテム「妖怪ウォッチ」を再現したおもちゃが人気で、品薄状態になっていることを取り上げた。

ウォッチ本体に専用メダル(2枚入り税抜180円)をセットすると、作品中で妖怪を召喚するときの音楽が流れるという仕組み。キャラクターの描かれたメダルは何種類もあり、購入して袋を開けるまで中身はわからない。

番組VTRには、キラキラと光る加工の施されたレアなコインを欲しがる子どものため、在庫のある店舗を探し回る父親が登場した。通常の倍以上の値段でネット転売もされているが、父親は自分の手で定価購入することにこだわった。長時間探してようやく見つけることができて、レアなメダルが当たってよろこぶ子どもの姿を見て満足げだった。

スタジオの出演者は子どものために労力を惜しまない父親の姿を称賛する意見が多かったが、コメンテーターとして出演した夏野さんは、

「なんで親が一緒になってやってるか考えなきゃならないですね。僕も子供の頃プロ野球カードを集めていて、自分で貯めたお小遣いでちょっとしか買えなくて、お菓子を捨てたりすると怒られるから食べなきゃいけなくてとか、これ親がやっちゃったらね・・・」と否定的だった。

さらに、「インターネットだとソーシャルゲームが射幸心を煽るっていってものすごく問題になった時期ありますよね。基本構造はあまり変わらないと思うんですよ。だからメーカーのほうがもうちょっと子供の努力で手に入るとか、そういうのをやってほしいと思います」とその手法を批判した。

〈続く〉

ソース
Jcast
http://www.j-cast.com/s/2014/05/07204083.html
続きを読む

【ゲーム】 ドラクエソシャゲで26万円使うも目的のモンスターが出ない…更に100回課金する模様

1:0pen◆JiSg3fcgCk:2014/04/02(水)23:36:23 ID:Pz0WVdMQA
リリース後に数々の問題を抱えていたスマートフォン用ソーシャルゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』。

同ゲームではレアなモンスターが出現する金の地図なるものがあるのだが、確率が低すぎると苦情殺到していた。

それに対して運営は一時的に体制を見直し、500円(500ジェム)だった課金が300円(300ジェム)に見直され、また地図の出現率も公開された。

そんな同ゲームに大量課金を続けていることで有名なオロナミン氏が『Twitter』にて次のようにつぶやいている。



「300.310
176000+310回でもデスピサロでず、、、
いくらだしゃーでんだよ!
もう、売ってくれ(T_T)」


上記の内容を説明すると、17万6000円を使い、さらに310回分課金したが、それでもレアモンスターのデスピサロが出ないということである。
デスピサロを含むSランクの出る確率は3%と公表されているが、デスピサロそのものの出る確率は未公開で、更に低い可能性がある。

続きはソースで
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1013944
続きを読む

【話題】「ビックリマンチョコ」復刻第5弾 84円で新発売

1: ハイイロネコ(埼玉県):2013/05/12(日) 13:04:15.79 ID:

悪魔 VS 天使シリーズで1980年代に一世風靡したビックリマンチョコの復刻第5弾
「ビックリマン伝説5」が、5月28日に関東甲信越エリアで先行発売される。想定価
格は、84円前後。

今回のシールは、悪魔 VS 天使シリーズの旧第7弾をリニューアル復刻したものに、
この商品オリジナルの名シーンシール3種を含んだ全42種。復刻シールは、人気キャ
ラクター「ヘラクライスト」がヘッドシールとなったシリーズがエンボス仕様で復活。
名シーンシールは、特に人気の高い3キャラクターがオリジナル企画としてシール化さ
れているそうだ。

また、シールは GREE・mixi の2サイトで展開しているソーシャルゲームと連動。
裏面の2次元コードを読み込むと、シールと同じキャラクターがゲーム内で獲得で
きるなどするとのこと。
http://news.ameba.jp/20130511-397/


続きを読む

【ソーシャルゲー】 「グリーとDeNAが握手…これでゲーム産業が発展しそう」 グリー社長・DeNA社長の握手で、ゲーム業界関係者が期待高める

1: ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/01/22(火) 02:11:54.80 ID:

・「グリーとDeNAが足並みをそろえて、ゲーム産業を発展させていく期待が高まった」――。
 ゲーム業界関係者が、そう口をそろえたのは、2013年1月16日に東京都内で開かれた、
 ゲーム産業の業界団体であるコンピュータエンターテインメント協会(CESA)の
 新年賀詞交歓会でのこと。

 会の冒頭、CESA会長でバンダイナムコゲームス副社長の鵜之澤伸氏が挨拶に立ち、
 家庭用ゲーム市場の堅調な推移とソーシャルゲームの成長について述べたあと、
 昨年11月に発足したソーシャルゲーム協会(JASGA)を紹介。共同会長を務める、
 グリーの田中良和社長と、ディー・エヌ・エー(DeNA)の守安功社長を壇上に招き寄せた。
 グリーの田中社長は、「年始から、未成年者に対する利用限度額の上限設定の不備の
 問題で、ユーザーおよび業界の皆様に多大なご迷惑をお掛けした。CESAおよびJASGAの
 一員として、皆様の期待に応えられる事業にしていきたい」と陳謝した。
 続いてDeNAの守安社長は、「ユーザーの皆さんに健全にソーシャルゲームを楽しんで
 もらえるよう、CESAを含めたゲーム業界内で議論をしながら、健全な発展に努めて
 いきたい」と挨拶した。

 2人の挨拶を受けてCESA鵜之澤会長が、「CESAとJASGAを合わせて、ゲーム業界が
 大きく発展していく。海外市場も含めて、まだまだ成長の可能性があるので、業界全体が
 一体となって発展に取り組みたい。(その意味を込めて)皆で握手をしよう」と、
 田中・守安両氏と握手、会場内は大きな拍手に包まれた。

 グリーとDeNAは国内ソーシャルゲームのトップ2であり、熾烈な競争を繰り広げている。
 ゲームの著作権侵害をめぐって訴訟中の関係でもある。

 昨年11月のJASGA発足時には、共同会長に就任した田中・守安両氏が記者会見に
 出席することになっていたものの、当日になって、守安氏が諸事情を理由に欠席。2人が
 顔をそろえることはなかった。
 CESA鵜之澤会長の計らいにより実現した“歴史的握手”。これを起点にゲーム産業が
 いかなる成長を歩むことになるのか注目したい。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130121-00000000-nkbp_tren-game

http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/b/c/bceb5a2f.jpg
続きを読む

【ソーシャルゲー】グリーまた未成年に取りすぎ 5千人超から4900万円

1: フッ化水素酸φ ★:2013/01/19(土) 19:23:18.99 ID:

ソーシャルゲーム大手のグリーが未成年者に自社で決めた上限額を超えて課金していた問題で、
同社は18日、新たに5544人から4937万円を取りすぎていたと発表した。電子マネーの
「楽天Edy(エディ)」やクレジットカードなど複数の決済方法で支払っている利用者に対し、
上限額の設定がされていなかったという。

 同社は今月7日に733人から2811万円を取りすぎていたと発表しているが、
その後の追加調査で判明したとしている。未成年者への月額課金上限は、15歳以下は5千円、
16~19歳は1万円に設定している。

http://www.asahi.com/national/update/0118/TKY201301180480.html

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ