オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


たまこまーけっと

【アニメ】「たまこまーけっと」の魅力とは?― 山田尚子監督に聞く

1: オムコシφ ★:2013/01/27(日) 10:02:25.23 ID:

 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。
今回は、「たまこまーけっと」です。
京都アニメーションの山田尚子監督に作品の魅力を語ってもらいました。
 --作品の概要と魅力は?

 物語は、主人公・北白川たまこと、突然やってきた人の言葉を話す鳥・デラとの出会いから始まります。
たまこは、うさぎ山商店街にある餅屋の娘で、お餅と商店街のことが大好きな女の子。
たまこの家に居つくことになったデラと、たまこの友人たち、商店街の人々たちをめぐる日々を「人と人とのつながり」をテーマに描いています。

 「エブリバディ・ラブズ・サムバディ」「みんな誰かを愛してる」、そんな気持ちに憧れを抱いたり、共感したり、気持ちの行き先を見守ったり……彼女たちの生活をのぞき見てください。

 一人一人、色とりどりな気持ちを抱える登場人物たちの気持ちや声に耳をかたむけながら、のんびり見ていただければうれしいです。

 --アニメにするときに心がけたことは?

 見てくださる方が、見終わったときに「なんだか楽しかったなぁ」と思っていただけるようなアニメにできればと思っていました。
ですので、キャラクターデザインや画面の色味をできるだけポップに、おもちゃ箱がひっくりかえったような感覚というのを大事にしました。

 お話としては、人が人を思う気持ちというテーマに沿って、人の心を大切に描いていくことを心がけています。アニメを見てわくわくするという感覚を「たまこまーけっと」にも感じていただけるような楽しい作品作りを目指しています。

 --作品を作るうえでうれしかったこと、逆に大変だったことは?

 キャラクターができあがって、シナリオができあがって、動きがついて、声が入って音楽が流れて……一つ一つの要素が重なって「たまこまーけっと」になっていくことがとても感慨深いです。
アニメオリジナルの作品なので「はじめまして」という新鮮な空気を見てくださった方に感じていただけるようにと思います。

 --今後のみどころを教えてください。

 物語中盤あたりで南の国から“お付きの子”がたまこたちの住むうさぎ山商店街にやってきそうな気配です。
彼女を迎えて、たまこのまわりが一層にぎやかになるのではないでしょうか。
帰らなければいけないのに、うさぎ山という町が大好きになってしまったデラに変わって、今度は彼女(お付きの子)から見たうさぎ山というところに視線が変化していくと思います。

 --ファンへ一言お願いします。

 たまこの住むうさぎ山商店街は、とてもにぎやかで楽しい商店街です。
落ち込んだりしていても「ちょっと寄っていきな」っていってくれる懐の深さに安心できるようなすてきな場所です。
たまこたちと一緒にうさぎ山商店街を楽しんでいただければ、と思います。

http://m.mantan-web.jp/images/gp.php?item_id=201301256N6&p=2.jpg
http://m.mantan-web.jp/images/gp.php?item_id=201301256N6&p=5.jpg
http://m.mantan-web.jp/images/gp.php?item_id=201301256N6&p=7.jpg

http://m.mantan-web.jp/article.php?d=20130126&k=20130125dog00m200049000c

続きを読む

【アニメ】たまこまーけっと:「けいおん!」制作陣集結の新アニメ モデルは京都の商店街

1: ウィンストンφ ★:2013/01/15(火) 17:24:00.72 ID:

アニメを見て感じるのは、活気のある商店街の人々が互いに世話を焼くという優しい目線で、今はなくなりつつある「ご近所さん」といった地域の絆を描いていることだ。
主人公のたまこも、隣にいて放っておけなくなるような可愛さのある等身大のキャラクター。
謎の鳥の存在は、ファンタジーの要素が強いが、瀬波さんは「鳥が言葉をしゃべるのも変ですが、商店街の人は、なじんで受け入れてしまうおおらかさがあります。
それもテーマに沿った流れです」と説明する。

 ◇作品に愛情

セクシーなシーンや過激な暴力描写を売り物にすることが多い深夜アニメの中にあって心の温かさを感じさせたり、その世界に入りたくなる作品を多く世に送り出してきた京アニ。
瀬波さんは「(暴力描写などのシーンは)必要なら描きますが、話の流れを覆してまではやりません。
大切なのは、作品に対する愛情を持ち、キャラクターと真摯(しんし)に向き合うことです」と、その精神を強調する。

「たまこまーけっと」は、主人公のたまこを中心にした物語になるが、それだけでは終わらないそうだ。
瀬波さんは「たまこと鳥がどういう関係を築くか楽しみにしてください。また深夜に見るアニメなので、幸せな気持ちで布団に入ってもらいたいですね」と話す。
携帯電話やインターネットで買い物ができる時代に、商店街の魅力、地域の絆を描いている同作。日本が失いつつある魅力を見せてくれる作品になりそうだ。

ソース  毎日新聞
http://mainichi.jp/mantan/news/20130112dyo00m200042000c2.html
画像
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/f/2/f2663bfe.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/b/b/bb9cf661.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/d/b/db93cc70.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/d/5/d558379e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/8/8/88cdf9a8.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/b/9/b917d9ff.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/7/e/7ef23013.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/c/2/c2e63a58.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/5/9/59b3cd5a.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/b/4/b4ec8520.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/otakugovernance/imgs/1/4/145d3ea2.jpg
依頼ありました◆スレタテ依頼スレッド★50
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1355828908/134
続きを読む

【アニメ】京都アニメーションオリジナル「たまこまーけっと」、TOKYO MX・サンテレビ・BS11など5局で1月放送開始

1: あやめφ ★:2012/11/29(木) 01:04:49.25 ID:

アニメ「けいおん!」など数々のヒットを生み出したアニメ制作会社「京都アニメーション」が、
新作のテレビアニメ「たまこまーけっと」を手がけることが28日、明らかになった。13年1月から
TOKYO MXなどで放送予定。「けいおん!」の監督、シリーズ構成、キャラクターデザインの
メンバーがそろう強力布陣となる。完全オリジナルストーリーで、ヒットを飛ばせるか
注目を集めそうだ。

28日深夜にTOKYO MXで放送されたアニメ「中二病でも恋がしたい!」第9話のテレビCMで
発表された。BGMでピアノが流れる中、キャラクターのラフが現れ、最後に少女のイラスト、
アニメの告知、「おもち、つきたて。」という柔らかな手書きのメッセージが出現した。
「たまこまーけっと」は、監督が山田尚子さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、キャラクターデザインは
堀口悠紀子さんで、いずれも「けいおん!」シリーズにかかわったスタッフがそろった。
TOKYO MXのほかサンテレビ、KBS京都、テレビ愛知、BS11で放送予定。

また同日、アニメの公式サイトも開設された。ビジュアルと合わせて、監督の山田さんから
「たまこまーけっと。うまれました。今、とっても緊張しています」というメッセージも掲載された。

京都アニメーションは、「涼宮ハルヒの憂鬱」や「らき☆すた」など多くの人気アニメを次々と
世に送り出した業界屈指の制作力を持つアニメ制作会社。現在は出版事業にも進出し、
ライトノベルのレーベル「KAエスマ文庫」を発行している。

毎日jp
http://mainichi.jp/mantan/news/20121128dyo00m200048000c.html
たまこまーけっと
http://tamakomarket.com/

続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ