オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


PC

【PC】 マウスコンピューターの超小型Windows8.1PC『m-Stick』、24時間31日起動させっぱなしでも電気代74円

1: リキラリアット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/12/19(金) 23:00:44.60 ID:7JlQFORt0.net
高負荷時でも7ワットと超省電力

HDMIに直接つなげられる省電力な超小型PC『m-Stick』が登場した。OSはWindows8.1 with Bingを採用し、直販価格は2万円切りとまさに破格。
消費電力は通常時3ワットで、高負荷時でも7ワットと省電力で、給電はマイクロUSBから行なう。
常時起動していても電気代は毎月約74円※しかからないのはうれしい。

※1日24時間で31日使用した場合。消費電力は平均値の5ワット、1kWh=20円で計算。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/284/284618/

続きを読む

【技術】 マウスコンピューター、手のひらサイズでHDMI端子に挿すスティック型Windows 8.1パソコン

1:Twilight Sparkle ★@\(^o^)/:2014/11/29(土) 06:42:59.92 ???0.net
マウスコンピューターは2014年11月28日、手のひらに収まるサイズで簡単に持ち運べるスティック型パソコン「m-Stick MS-NH1」を12月5日に発売すると発表した(写真)。



液晶ディスプレイやテレビのHDMI端子に直接挿してWindows 8.1を使うことができる。直販価格は1万9800円(税込み、送料込み)。

USBメモリー風のきょう体にインテルAtom Z3735Fプロセッサと2GBメモリー、32GB SSD eMMCを搭載した。また、フルサイズのUSB 2.0端子を備え、キーボードやマウスなど普段使っているUSB機器をそのまま利用できる。micro SDカードリーダーも装備し、ストレージを拡張できる。

ワイヤレス機能はIEEE802.11b/g/n無線LANとBluetooth V4.0を搭載する。OSはWindows 8.1 with Bing(32bit版)。本体寸法は幅100×奥行き38×高さ9.8mm、重さは約44g。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20141128/1149103/
続きを読む

【PC】 デスクトップ用VGAカードが増設可能なノートパソコン!デルがALIENWARE13を発表

1:キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/:2014/10/28(火) 16:46:53.67 ???0.net
28日、DELLはゲーミングノートPC「ALIENWARE 13」を発表した。

ALIENWARE13はデスクトップ用ビデオカードを装着可能な外付け機器「ALIENWARE Graphics Amplifie」に対応している。
ALIENWARE Graphics Amplifieの単体購入の場合は3万2184円。





翻案:キャプシス
http://ascii.jp/elem/000/000/947/947329/
続きを読む

【IT】 インテル、切手サイズの無線搭載コンピュータ「Edison」を25日発売

1:Twilight Sparkle ★@\(^o^)/:2014/10/15(水) 22:46:52.32 ???0.net
(2014/10/15 13:20)



インテル株式会社は、切手大の無線機能搭載コンピュータ「Edison」を10月25日に発売する。価格はオープンプライス。

Edisonは切手相当のサイズに、500MHz駆動のAtomと100MHz駆動のQuarkマイクロコントローラSoC、1GBのLPDDR3メモリ、4GBのeMMC、およびIEEE 802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth LE、計40本のGPIOを集約した製品。IoT(Internet of Things)の開発に用いることができる。

インテルのホームページ
http://www.intel.co.jp/

ニュースリリース
http://newsroom.intel.com/community/ja_jp/blog/2014/10/14/#a8475

製品情報
http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/do-it-yourself/edison.html

※2014年10月15日時点で一般公開が確認出来た記事の一部を引用しました、全文は元サイトでどうぞ
PC Watch http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20141015_671316.html
続きを読む

【PC】 フィギュア作れるパソコン、富士通が発売…3Dカメラ搭載、22万円強

1:かじりむし ★:2014/10/09(木) 21:54:55.07 ???.net
フィギュア作れるパソコン 富士通、3Dカメラ搭載
日本経済新聞 2014/10/9 19:44

富士通は11月、3Dカメラを搭載するデスクトップパソコン「エスプリモWH77/S」を発売する。手ぶりでゲームを操作したり、家庭用3Dプリンターと組み合わせて自分のフィギュアを作ったりできる。

米インテルの3Dカメラ「リアルセンス」を世界で初めて搭載し、価格は税別22万円強を想定している。

3Dカメラを使うと、顔の特徴点と距離を検出し、使用者が笑うと画面上でキャラクターが同じ動きをするといったことが可能になる。3Dデータを取り込む専用ソフトを使えば、取り込んだデータをもとに家庭用の3Dプリンターでオリジナルの小物などを作ることもできる。



※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ09H9X_Z01C14A0TI0000/
続きを読む

【科学】 折り曲げ可能なフレキシブルディスプレイを低価格で実現できる透明電極素材が登場

1:兄者P提督◆oVQwBwg15o:2014/06/09(月)12:30:00 ID:R4oKIdJu5
アメリカ・アクロン大学の高分子化学の研究者が、新しい手法で繊維を用いて透明な状態で銅にメッシュ構造を持たせることに成功しました。

この技術を用いることで高い耐久性を持つ「折り曲げ可能なディスプレイ」をより安く製造できると期待されています。

A Tough and High-Performance Transparent Electrode from a Scalable and Transfer-Free Method - ACS Nano (ACS Publications)
http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/nn500678b

screen
http://www.uakron.edu/im/online-newsroom/news_details.dot?newsId=118f583a-986c-497c-b45d-c3ea152cd362

アクロン大学のユー・シュウ博士は、ガラスやPET素材の上に、導電性を持つ銅をコーティングした後に、3次元立体構造をとる繊維をマスキングし銅を除去することで、マスクされた部分に銅の微細なネットワーク(メッシュ)を残存させることに成功したとする論文をACSジャーナルで発表しています。

画像




続きはこちらから↓(GIGAIZINE)
http://gigazine.net/news/20140609-new-shatterproof-screen-material/
続きを読む

【PC】 1964年(昭和39年)5月1日は、プログラミング言語BASICが世界で初めて命令の実行に成功した日。そのBASICが誕生から50年目に。

1:トラネコ◆EDwr815iMY:2014/05/01(木)13:09:43 ID:F12tl7mPA
1964年(昭和39年)5月1日は、プログラミング 言語のひとつであるBASICが世界で初めて命令の実行に成功した日であり、BASICは誕生から50年という記念すべき日を迎えました。

「INPUT」や「PRINT」など、自然な言葉に近い平易な表現を用いることでコンピュータープログラミングのハードルをぐっと低くすることに成功し、一世を風靡することとなったBASICですが、その起源はある大学のコンピューター教育で使うために開発された言語でした。

そんなBASICはどのようにして生みだされ、どのような経緯をたどってきたのでしょうか。



BASICの概念を作り上げた生みの親は、ニューハンプシャー州ダートマス大学の数学者ジョン・ケメニー教授とトーマス・カー ツ教授の2名で、当初は同大学に導入されていたゼネラル・エレクトリック製のコンピューターのために開発されたプログラムでした。両教授は、当時からすでにコンピューター操作能力(リテラシー)の重要性を認識しており、学生に対するコンピューター教育の浸透を図ります。

そのために開発されたのが「初心者向け汎用記号命令コード(Beginner's All-purpose Symbolic Instruction Code)」 で、その頭文字をとってBASICと命名されました。

同校で使われていたBASICは特にダートマスBASICと呼ばれ、同校のメインフレームコンピューターを活用するタイムシェアリングシステムの仕組みを取り入れた設計が行われて いました。高い評価を受けたBASICのシステムは、後に他の大学にも導入が進められて普及していくことになります。

現在ではほとんど考えられないことですが、当時のコンピューターの動作速度は非常に遅 く、しかも結果をプリントアウトするのに長い時間がかかるなど、とにかく時間と手間が かかるものであり、その様子は「手紙のやりとりでチェスの試合を行う」と表現されていたほど。そんなコンピューターの世界でしたが、BASICは迅速に計算結果を表示して非常 に高い使い勝手を提供しました。

そんなBASICですが、必ずしも全ての人に好意的に受け入れられていたというわけではありません。特にコンピューターサイエンスの世界からは批判を受けることも多かったそうです。

AppleのApple II、当時はBASICを搭載するモ デルとして販売



詳細のソース
http://gigazine.net/news/20140501-fifty-years-of-basic/
続きを読む

【OS】 無料OSのUbuntu長期サポート版「Ubuntu 14.04 LTS」リリース…高精細・マルチタッチ対応

1:トラネコ◆EDwr815iMY:2014/04/20(日)13:23:53 ID:X95s7WrJI
英Canonicalは4月17日、LinuxディストリビューションUbuntuの最新版「Ubuntu 14.04」(開発コード「Trusty Tahr」)をリリースした。
サポート期間が5年間となる長期サポート版となる。

2013年10月にリリースされたUbuntu 13.10(Saucy Salamander)以来のメジャーリリースとなり、また2年ごとにリリースしている長期サポート(Long Time Support、LTS)版としては2012年4月に公開されたUbuntu 12.4(Precise Pangolin)以来のリリースとなる。本バージョンのサポート期間は2019年4月まで。

Linuxカーネルにはバージョン3.13を採用、これによりOpen vSwitch 2.0.1のサポートや温度・電源管理機構の強化、XenやKVMでのARMサポート、ファイルシステムでのパフォーマンス向上、ハードウェアサポートの向上と言ったメリットを受けられるという。また、デスクトップ版においてはPython 2系がデフォルトでは含まれなくなり、Python 3系のみが含まれるようになっている。セキュリティ機構「AppArmor」にも新機能が追加されている。

ユーザーインターフェイスツールキット「Unity」ベースのデスクトップでは、ウィンドウ装飾が改善され、外観やパフォーマンスが向上したという。

高精細ディスプレイのサポートも行われたほか、アプリケーションのメニューをデスクトップ上部のメニューバーでは無くウィンドウのタイトルバー内に表示させるオプションも提供されるようになった。スマートフォンやタブレットのサポートを視野に入れて開発している新版「Unity 8」ベースのデスクトップもプレビュー版として提供される。

そのほか、GNOMEコントロールセンターから派生したUbuntu固有の設定アプリケーションの提供やファイルマネージャ「Nautilus」の改善なども行われている。「LibreOffice 4.2.3」や「Xorg X11 15.0.1」など、搭載されるアプリケーションもアップデートされている。

http://sourceforge.jp/magazine/14/04/18/153000

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1404/18/news097.html



続きを読む

【PC】 新型SSD発売ラッシュ!HDDの2~3TBに特価が目立つ

1:名無しさん:2014/04/01(火)21:12:48 ID:goJKXjjxv
サハロフ佐藤のアキバ定点観測(3月29日調査分)



サハロフ佐藤さんが、毎週土曜日にアキバのPCショップ各店を実際に回り、調査を行なった価格情報を毎週火曜日前後に掲載する本コーナー。

本ページ内に掲載している「最低価格」は、文字どおりサハロフ佐藤さんが知り得た最も安い価格。
そして、「目標価格」はアキバでも比較的知られているいくつかのショップでの価格だ。
秋葉原に不慣れな人でも見つけることができるはずなので、目安にするといいだろう。

※全文はリンク先参照 (ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/000/880/880463/
続きを読む

【PC】 Windows XPが下落に転じる…2014年3月OSシェア

1:紅茶家電◆gJlUXgVCjw:2014/04/04(金)10:49:05 ID:iP4D1gBpu
2014年4月4日(金)09:54
Net Applicationsから2014年3月のデスクトップOSシェアが発表された。

2014年3月はWindowsがシェアを増やし、Mac OS Xがシェアを減らした。多少の変動はあったものの、全体のシェアではWindowsが90.94%のシェアを占めており、デスクトップ向けのオペレーティングシステムとして支配的な立場にある。

バージョン別にみるとWindows 7がシェアを増やし、Windows XPがシェアを減らした。Windows XPはこのところシェアが増加傾向にあったため、反転して下落に変わったことになる。



Windows XPは来月以降、セキュリティアップデートが提供されないため早期の移行が推奨されているが、2014年3月の段階で27.69%のシェアがあり強い影響力を持っている。

Mac OS XではMac OS X 10.9 Mavericksがシェアを増やし、それ以外のバージョンがシェアを減らしている。
最新版となるMavericksへの移行が進んでいるものとみられる。もっともシェアの多いMac OS X Mavericksでさえ、Windows XPのシェアの14%ほどのシェア。

ソース
http://news.goo.ne.jp/article/mycom/life/mycom_951121.html
続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ