オタクがばなんす

漫画・アニメ・ゲーム・フィギュア・同人・鉄道など、様々なジャンルのネタを2ちゃんねるで収集し、まとめて紹介するオタク系まとめサイトです。


2014年06月

【小説】 死ぬまでに読むべき名作ライトノベル特集

1:オムコシ ★:2014/06/25(水) 08:50:33.11 ???.net
これを読まずに死ねるか!という秀でた名作ライトノベルをピックアップ。

次々と生み出される新しいライトノベル。

それらの物語は、いままで先人が積み上げてきた歴史なくして生まれませんでした。いま一度過去の名作に目を向け、古くて新しい歴史的ライトノベルを手にとってみてください。



※以下全文
http://www.bookoffonline.co.jp/files/lnovel/pickup/pickup_meisaku.html
続きを読む

【話題】 吉崎観音、いとうのいぢ等 『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』で豪華イラストレーター夢の競演

1:兄者P提督◆oVQwBwg15o:2014/06/25(水)22:18:46 ID:Vgdw2ziRK
KADOKAWAから2015年2月に、超豪華イラストレーター競演による『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』全15巻が発売される。

既に全国書店にて予約が開始されており、公式サイトもオープンしている。

価格は各巻864円(税込)、全15巻セット12,960円(税込)で、初回セット特典は徳川家康の洋時計モデル懐中時計となっている。



■カバーイラスト
1巻:日本のはじまり(吉崎観音)
2巻:飛鳥朝廷(浅田弘幸)
3巻:雅なる平安貴族(いとうのいぢ)
4巻:武士の目覚め(藤田香)
5巻:いざ、鎌倉(小畑健)
6巻:ふたつの朝廷(藤真拓哉)
7巻:戦国大名の登場(いのまたむつみ)
8巻:天下統一の戦い(江端里沙・サテライト)
9巻:江戸幕府、始動(川元利浩)
10巻:花咲く町人文化(しゅー)
11巻:黒船と開国(杉基イクラ)
12巻:明治維新と新政府(片岡人生&近藤一馬)
13巻:近代国家への道(永堂涼二)
14巻:大正デモクラシー(琴音らんまる)
15巻:戦争、そして現代へ(近藤勝也・スタジオジブリ)

参考:
『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』公式サイト
http://www.kadokawa.co.jp/sp/2014/mangagakushu/

ソースはこちら↓おたくま経済新聞
http://otakei.otakuma.net/archives/2014062503.html
続きを読む

【事件】 「チート」でキャラ不正強化、3少年を書類送検

1:大口小火◆lol.XSQqdw:2014/06/25(水)16:41:50 ???
人気オンラインゲームでチートツール(チート)と呼ばれる不正プログラムを使い、強化した改造キャラクターでプレーするなどし、運営会社の業務を妨害したとして、神奈川県警は25日、少年3人(17~18歳)を電子計算機損壊等業務妨害容疑で書類送検した。

チートには有料アイテムを無料化したり、武器を極端に強くしたりするなどの効果があった。

チートを使ったオンラインゲームのプレーヤーに対し、同容疑で刑事責任を問うのは全国で初めて。横行する“改造キャラ”のユーザーに広く警鐘を鳴らすことになる。

書類送検されたのは、福島県の大学1年生(18)、奈良県の高校3年生(17)、徳島市の専門学校生(17)。



一部省略、ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140625-OYT1T50074.html
続きを読む

【アニメ】 「サイコパス2」 10月放送の新シリーズに人気作家・冲方丁が参加

1:yomiφ ★:2014/06/24(火) 00:19:48.42 ???.net


フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で10月から放送されるSFアニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)2」の制作に、人気作家の冲方丁(うぶかた・とう)さんが参加することが23日、明らかになった。シリーズ構成を担当する。

冲方さんは、早稲田大在学中に小説家デビューを果たし、2009年に発表した時代小説「天地明察」が10年の本屋大賞に輝くなど数々の文学賞を受賞した。著書は「光圀伝」、「マルドゥック・スクランブル」など多数。ゲームやマンガの原作、アニメ制作など複数のメディアでも活躍している。

「サイコパス」は、人の心理状態などを数値化して判断する近未来の情報化社会を舞台にしたSFアニメで、12年10月から13年3月までノイタミナで放送された。

総監督は「踊る大捜査線」の本広克行さん、ストーリー原案・脚本はアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄(うろぶち・げん)さん、キャラクター原案は人気マンガ家の天野明さんが担当したことでも話題になった。

http://mantan-web.jp/2014/06/23/20140623dog00m200036000c.html
続きを読む

【話題】 富野由悠季の新作TVアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」、スタッフ/キャスト/ストーリーなど詳細を一斉発表! 先行上映や先行配信も予定

1:◆sRJYpneS5Y:2014/06/24(火)18:12:01 ???
秋スタートのTVアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」より、詳細が一斉発表された。

→「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」発表会レポート!
「Gのレコンギスタ」は2014秋、「THE ORIGIN」は2015春
http://akiba-souken.com/article/anime/19565/



「ガンダム Gのレコンギスタ」は、「機動戦士ガンダム」総監督の富野由悠季さんによる新作アニメ。

宇宙世紀の次の世紀である「リギルド・センチュリー」を舞台に、宇宙エレベーターを守る組織「キャピタルガード」のパイロット候補生・ベルリが、海賊部隊の少女・アイーダ、謎の少女・ラライヤ、未知のテクノロジーで作られたガンダム・G-セルフと出会い、運命に翻弄されつつも成長していく様子が描かれる。

ちなみに、G-セルフは、軍の作った最新兵器としてではなく、選ばれた者しか起動させることができないモビルスーツとして登場。

"レコンギスタ"はスペイン語の"レコンキスタ(Reconquista)"が語源で、"G"にはガンダム以外の意味も込められており、物語の進行とともに明らかになる。

スタッフは、総監督が富野由悠季さん、キャラクターデザインが「OVERMANキングゲイナー」「エウレカセブン」の吉田健一さん、メカニカルデザインが安田朗さん/形部一平さん/山根公利さん、デザインワークスがコヤマシゲトさん/西村キヌさん/剛田チーズさん/内田パブロさん/沙倉拓実さん/倉島亜由美さん。

キャストは、ベルリ・ゼナム役に石井マークさん、アイーダ・レイハントン役に嶋村侑さん、ノレド・ナグ役に寿美菜子さん、クリム・ニック役に逢坂良太さん、ルイン・リー役に佐藤拓也さん、マニィ・アンバサダ役に高垣彩陽さん、ラライヤ・マンディ役に福井裕佳梨さん。

なお、10月からのTV放送に先駆け、先行上映や先行配信も行われる。

続きはこちら
http://akiba-souken.com/article/anime/20595/
続きを読む

【ゲーム】 発売から約30年、スーパーマリオブラザーズの新しいバグが発見される

1:ばぐたMK-Ⅸφ◆FdDsU0B5ivx5:2014/06/23(月)00:30:29 ???
ルイージが死んだらマリオで無限アップできる、約30年の時を越えた兄弟愛バグです。

発売されてからあと少しで30年が経とうとしている『スーパーマリオブラザーズ』に、新たなバグが発見されました!



http://www.kotaku.jp/2014/06/decades-later-someones-discovered-a-new-super-mario.html

発見されたのは無限1UPバグなのですが、長い年月が経ってから発見されたバグなだけあってかなり複雑な工程を経ないと再現できないようです。一体どんなバグなのでしょうか?

6月8日にYouTubeチャンネルGames Hayaにアップロードされたこの動画がそのバグを再現した動画です。



RetroCollectがこのバグの再現方法を解説しています。

まずプレイヤー1のマリオで1-2に行き、一度死にます。プレイヤー2がルイージとして5-2まで行き、豆の木を登る途中でハンマーブロスのハンマーに当り、死にます。するとプレイヤー1がマリオとしてワールド1-2から再開するときに5-2の豆の木が生えてくるので、メットを叩いて無限にボーナスライフを得ることができます。

また、クリボーがメットになっているので再現には一度ひと通りクリアしないといけないでしょう。米コメント欄では「3DS版でできた」と、報告が複数見られますが、6月17日のパッチで修正されたとのコメントも。

マリオで死んで、ルイージで先に進んで豆の木を登る途中で死ぬことで、マリオで再開時に豆の木が出てきてオシリでメットを叩き続けて無限アップできるという、なんだかルイージのファンならバグの再現方法と同じくらい複雑な心境にならざるを得ないバグですが、興味のある方は是非挑戦あれ。

http://yukan-news.ameba.jp/20140621-1843/
続きを読む

【社会】 乃木坂46が柵越しの握手会…手荷物検査・金属探知機など厳重警戒での実施

1:Twilight Sparkle ★@\(^o^)/:2014/06/22(日) 08:02:18.58 ???0.net
2014.6.21 22:17
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140621/crm14062122170014-n1.htm



アイドルグループ「乃木坂46」の握手会が21日、横浜市内であり、メンバーとファンの間に柵が設けられたり、金属探知機でボディーチェックが行われたりするなど、厳重警備の中での実施となった。

主催者によると、「AKB48」のメンバーが握手会で切りつけられた事件の後、初の開催。ファンからは「まるで空港の警備。やりすぎだ」との声も上がった。

参加したファンによると、イベント会場では手荷物検査と金属探知機による入念なボディーチェックが実施された。警備員がポケットの中身を見て、ベルトとズボンの間に何も挟んでいないことを確認。安全確認のため、ペットボトルの中身は警備員の前で飲むことを求められた。

メンバーは高さ数十センチの踏み台に乗り、柵越しにファンに手を差し伸べて握手した。
続きを読む

【北海道】 洞爺湖温泉街にコスプレーヤー大集合…見物客が殺到

1:yomiφ ★:2014/06/22(日) 23:15:02.36 ???.net


「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2014」(同フェスタ事業推進委員会、洞爺湖温泉観光協会主催)が21日、洞爺湖町の洞爺湖温泉街を主会場にして始まった。

初夏の青空が広がる中、漫画やアニメの愛好者が大勢集まり、お気に入りのキャラクターに扮装(ふんそう)(コスプレ)して楽しんだ。

今年で5回目のコスプレファン交流イベント。22日までの2日間、「温泉街まるまるコスプレ会場」と銘打ち、アニメキャラクターなどに扮した若者たちを歓迎。昨年は約5万人の人出があり、地域に確かな経済効果をもたらした。

今回は洞爺地区、昭和新山エリアをサブ会場とし、コスプレのままで楽しめる「にぎわい広場」などを設けた。洞爺湖文化センターの駐車場は車体にアニメのステッカーなどを貼った痛車(いたしゃ)がずらり。カーマニアの目も引き付けた。

メーン通りの町道洞爺湖温泉大通り線は歩行者天国となり、コスプレーヤーたちが練り歩く「ホコ天パレード」に見物客が殺到。パレードで踊った若者たちは、遠くから訪れたファンの求めに応じ、写真撮影用のポーズを決めていた。

洞爺湖文化センターではアニメ「フランチェスカ」先行上映会、熱血クリエーター対談、コスプレダンスパーティーなどが行われた。

http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2014/06/22/20140622m_07.html
続きを読む

【ゲーム】 ドラゴンクエストが「最も長く続いている日本のRPG」としてギネス世界記録に

1:DARIUS ★@\(^o^)/:2014/06/22(日) 21:04:42.65 ???0.net
国民的RPGの代名詞とも言える『ドラゴンクエスト』シリーズ。通称『ドラクエ』と呼ばれ、世代の差すら超えて愛され続けている一大RPGシリーズですが、このたびギネス世界記録に認定されたことが明らかとなりました。



初代となる『ドラゴンクエスト』が発売されたのは、1986年。

以来、スーパーファミコンやプレイステーション、ニンテンドーDSなど、長きに渡って数多くのシリーズ作品をリリースしており、ナンバリング最新作はWiiやWii U、PCなどで今も多くの方が楽しんでいます。

その『ドラクエ』シリーズが、「最も長く続いている日本のRPG」としてギネス世界記録に認定されました。

認定書の授与は、先日実施された「E3 2014」会場にて実施。また公式サイトでは、この朗報の発表とともに「これからも、さまざまな冒険体験を皆様にお届けする『ドラゴンクエスト』シリーズにご期待ください!」とコメントしています。

【話題】ドラゴンクエストが「最も長く続いている日本のRPG」としてギネス世界記録に
http://cyclestyle.net/article/2014/06/22/10828.html
続きを読む

【アニメ】 栗田貫一に“次元大介”が発破「そろそろ山田康雄のルパンの亡霊を振り払って」

1:えりにゃんφ ★:2014/06/21(土) 23:20:49.05 ???.net
アニメ映画『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』の初日舞台あいさつが21日、都内で行われ、ルパン三世の声優を務めるお笑いタレント・栗田貫一(56)と、次元大介役の声優・小林清志(81)が登場した。



栗田が故・山田康雄さんから1995年にルパンを引き継いでから、約20年の月日が流れた。

作品同様にずっと隣でルパンを支えてきた小林は「栗田くんは勉強家だからものすごく(ルパンを)勉強してる。そろそろ山田康雄のルパンの亡霊を振り払って、栗ちゃんらしいルパンを付け加えてもいいんじゃないかと思う。頑張ってちょうだいよ~」と発破をかけた。

「ありがとうございます」と頭を下げて感謝する栗田の姿を優しく見つめながら、小林が「今後もな、2人で頑張っていこうな」と語りかけると、会場は歓声と拍手に包まれた。

一方で今作を「裏ルパン」と位置づける栗田は、最近のルパンの描かれ方に対して思うところがあったと告白。

「最初からいいルパンで始まって、いい人同士で次元とコンビ組んでるみたいになってるのは違う」と物言いをつけ「もともと悪い者同士がたまたま人を助けて、いい方向になっただけ。俺はこっち(今作)の方が好きだね」と持論を展開した。

第1回からずっと次元を演じている小林も「そのとおりだね。私も(今作は)いわゆる(原作者の)モンキー・パンチさんが最初に漫画投稿したときに回帰した感じ」と同調していた。

人気シリーズ『ルパン三世』のアニメ映画最新作。孤高のガンマン・次元大介を主役に据え、ターゲット奪取作戦、強敵との対決、そしてルパンと「相棒」になっていく男の生き様を、ハードボイルドかつダンディズム満載のアクションで描く。

アフレコ時のエピソードに話題が及ぶと、栗田が「清志さんが台本を読んでたとき『俺、死んじゃうのか?』って真剣に悩んでた」と明かし、小林も「これで俺の年貢の納め時かと思ったからな」とかぶせて会場を笑いに包んでいた。

舞台あいさつにはそのほか、小池健監督、浄園佑プロデューサーが出席した。

http://www.oricon.co.jp/news/2038872/full/
続きを読む
最新コメント
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ